1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. セブ(フィリピン)グルメ
  5. カフェ マルコの現地クチコミ
セブ (フィリピン) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Cafe Marco カフェ マルコ

杉田絵里子 (ウエディングコーディネーター)

高級ホテルで、ブッフェなひととき。

  • ビュッフェが楽しめる
  • 定番人気

セブシティ屈指の高級ホテル「マルコポーロプラザ セブ」。以前に別記事で同ホテルの「ブルバー」と「エルビエント」を紹介しておりますが、今回はレストラン「マルコ」を紹介させていただきます。(こちらのホテルはそのくらい食のレベルが高いのです)。
レストラン「マルコ」はブッフェ料理のレストランとなり、地元のセレブや現地滞在日本人に絶大な人気を誇っています。パッケージツアーでセブを訪れ、「滞在ホテルの朝食ブッフェが文句なく素晴らしい」という方はわざわざ行く必要がないのかもしれませんが、そのようなホテルは数少ないので、ぜひ「リーズナブルに味わう高級ホテルのブッフェ」をお楽しみください。お値段は朝食が759ペソ、ランチが1,150ペソ、ディナーが1,440ペソとなります。(2017年10月時点、税込)

品数はかなり豊富で、現地在住組がまっさきに向かったのはお刺身とお寿司コーナー。サーモンやマグロのセブ風お寿司など生魚も安心して楽しめます。アドボやシニガンなどのフィリピンの伝統料理はもちろん、鶏の丸焼き、レチョンマノックもあり、グラタンやパスタなどの万人受けグルメも充実!天ぷらはもう少し練習したほうが良いかな?という気はしました。ブッフェのいいところはいろんなお味を少しづつ楽しめることですね。

特にお勧めしたいのはデザート。クレープを焼いてくれますし、一般的なケーキやゼリーなどの他、マンゴーロール、ウベケーキ、リーチェフラン(フィリピン風プリン)などのフィリピンスイーツが充実しています。

高級ホテルの優雅な雰囲気のなか、ゆっくりと時間をかけてお食事&デザートタイムをご堪能あれ。

2017/10訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。