1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. セブ(フィリピン)観光地
  5. セブ・リトル・アムステルダム(シラオ・ガーデン)の現地クチコミ
セブ (フィリピン) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Cebu Little Amsterdam (Sirao Garden) セブ・リトル・アムステルダム(シラオ・ガーデン)

カリパイ (セブ島在住ブロガー)

風車のモニュメントがお出迎え!セブ島にあるオランダ風ガーデンパーク

  • 観光おすすめ
  • 穴場
  • 人気急上昇
  • 地元っ子に人気

他の写真も見る(全8枚)

セブ島と言えば海のイメージですが、セブ市内から山の方へ向かった先に素敵なガーデンパークがあるんです。
それが今回ご紹介する『セブ・リトル・アムステルダム)(Cebu Little Amsterdam )』です。
「シラオガーデン」の名で知られているこの場所は、自撮り大好きなフィリピン人に大人気の観光スポットとなっています。

シラオガーデンは、別の記事でご紹介したイチゴ農園「ストロベリー デ カンティプラ エコファーム(Strawberry de Cantipla Eco-Farm)」へ行く途中にあり、
セブ市内からタクシーを貸し切り片道1時間弱で行くことができます。なので、イチゴ農園とセットで訪れることをおすすめします。

敷地内には、山の傾斜を利用して数々の植物が植えられています。少し小ぶりですが、ヒマワリも咲いていましたよ。
写真を撮りながらゆっくり見て回っても1時間ほどで十分な広さですが、段差の上り下りが多いため、動きやすい服装(特に履き物)を用意しておきたいところです。
入場料は一人100ペソで、支払いは現金のみ可となります。

シラオガーデンの魅力は植物だけではありません。敷地内には思わず写真を撮りたくなる様々なオブジェがあるんです。
その中でも「セブ・リトル・アムステルダム」という名の通り、オランダをイメージした大きな風車が目を引きます。
辺りを見渡すと、風車を風景写真として収めているのは筆者だけ。他のお客さんはみな、風車をバックに自撮りをしていました。
シラオガーデンは、自撮りが大好きなフィリピン人の特性をよくつかんでいますね。

セブの海辺の写真だけでは飽き足らない。そんな人は、
豊かな緑が鮮やかなオランダ風ガーデンパーク『セブ・リトル・アムステルダム)(Cebu Little Amsterdam )』へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

2018/12訪問
  • ジャンル
    その他自然・景勝地
  • エリア
    セブシティ
  • 住所
  • アクセス
    セブ市内から車で約50分
  • 電話番号
    +63-92-2825-6260
  • 営業時間
    6:00-18:00
  • 定休日
    無休
  • 予算
    入場料 100フィリピンペソ
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。