2019年 格安航空券比較サイト/格安ホテル比較サイト オリコン顧客満足度®調査第1位に選ばれました!
  1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. グラナダ(スペイン)ショッピング・お土産・買い物
  5. ロイパサの現地クチコミ

グラナダ (スペイン) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(2人)詳細

Roypasa ロイパサ

職人技が光る、伝統の寄木細工

  • 地元名産品おすすめ
  • 定番人気

グラナダを代表する工芸品と言えば、寄木細工です。スペインでは、イスラム時代に家具の装飾などに大いに使われ、その後、ルネッサンス期にはヨーロッパの他の国でも高い評価を得るようになりました。その伝統を今日に伝えるのは、グラナダと、シリアのダマスカスです。

グラナダで寄木細工を売る店の中には、実際にその場で作って見せている店もいくつかありますが、実際にそこで行なわれているのはパーツの組み立てであって、パーツは他で作ったものを仕入れている店がほとんどです。アルハンブラ周辺の有名店を含め、多くの店にパーツを卸しているのが、イシドロ・ピメンテル氏の家族経営の工房です。

アンダルシア州政府の工芸学校で寄木細工を若い世代に教えたり、ドバイのお金持ちの家を寄木で装飾したりと、幅広く活躍するピメンテル氏の工房が、パーツの製作から組み立てまで、全て行なった作品を売っているのが、アルハンブラの切符売り場の近くにあるお土産物屋さん、ロイパサです。

作品の陳列は結構適当で、重ねて壁に掛けられている寄木のお盆を手に取ってみると、次に見える一枚はまた全くデザインが違うということも多く、店の面積の割には種類が多いので、時間をかけてご自身がお好みのものを探すのが良いでしょう。

寄木細工は表面がコーティングされているので、木製とは言え、お盆や花瓶敷きに使うなど、ある程度の水とのコンタクトに問題はありませんが、木の台に張り付けられている表面のパーツは1mm程度の薄いものなので、熱した金属を置く鍋敷き等に使うには向いていません。小さなものでは、20ユーロ少々で、コースターのセットもあります。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。