1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. グアムグルメ
  5. ザ ビーチの現地クチコミ
グアム グルメの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

The Beach Restaurant & Bar ザ ビーチ

グアムにもあった!海から一番近いオープンエアーのバーダイニング

  • 海の眺めが美しい
  • ガイドの超イチオシ!

遂に出来ました!
その昔砂浜の上にテーブルがあり、バーカウンターの真ん中にはヤシの木が立ち、
裸足で、ビキニで飲めるバー【タヒチラマ】の復刻版、
更には大きなスケールのBBQエリアにビーチバレーのコートが2つ。
真中にはおそらく20人以上座れる大きなスクエア型のカウンター。

目の前は海!!広々としたテーブル席は思い切り砂浜に張り出しています。
広いので回りが気になりません。
がやがやと騒がしくお子様連れでも全く気にならないほど。
ガンビーチにあるこのレストラン・バーは夜にのみならず、
一日中楽しめるオンザビーチのダイニングです。
日曜日には生バンドやDJイベントが開催されているのでにぎわいます。
場所はホテルロードから歩いてもさほど遠くありません。
しかし夜道は危険ですので送迎、またはレンタカーなどをご利用下さい。

おすすめメニューはもちろんカキンと冷えたビールや
カクテル(マンゴーマッドネス$9やラバーフロウ$9、マティーニ$9)、
モヒートなんかに似合うおつまみ系。
アピタイザープラッター($20)チキンウイングとイカリング、
春巻きと量がとても多いので大人数で分けて食べるといいかも!

中でもBBQフィエスタプレート($18)がお勧めです。
2種のBBQにしっかりマリネードされた味付けで
レッドライス(アチョーテの実で作られた赤いごはん)と
チキンケラグェン(グアムのおつまみで蒸したチキンのレモン唐辛子風味のフレーク)とコーンが付いてきます。
かなりのボリュームですがペロリ行けちゃうかも!

ビール片手に砂浜の席へ移動~潮風を感じながら
静かな波の音を聞いているとレゲエの生バンドが始まりました。
耳をつんざくほどうるさいわけでもなく、
心地よいアイランドミュージックが雰囲気をさらにアップさせてくれます。

客層は日本人はほとんどなく、ローカルや多国籍の人々で溢れかえり、
その誰しもがTシャツに短パンなどカジュアルで
中にはビキニや水着姿の人もちらほら・・・
サンセットタイムには沈む夕日を見ながらさわやかに一日を終えることが出来ますよ~

ここで有意義に過ごすポイントは席選び・・・サンセットが良く見える場所。
他のテーブルのお客様で見えないこともしばしば・・・
後は喫煙者は普通にたばこを吸っています。
風上にいないともろにたばこの煙を吸う事になってしまいますのでご注意!

ふらぁ~~~っと毎日行きたくなる。グアムに来たら絶対行くべきですよ~

「ビーチで遊んでビーチで食べて」 ができる まさにザ・グアムなビーチバーレストラン♪

  • 海の眺めが美しい

タモンのホテル街から最も端っことなる
ビーチにたたずむオンザビーチのバーレストラン。

ここから眺める景色は絶景♪
空の青色と海の青色が綺麗で開放的な気分になること間違いなし。

バーカウンターとテーブル席のほか デッキチェアもそろっているので
ビールやカクテルを飲みながらサンタン日焼けもできちゃいます♪

お酒が飲めないかたにもおすすめなのがラズベリアイスティー$3.00♪
おかわり自由なので店員さんに「Can I get a refill,please?」といって
何度も乾いたのどを潤しましょう♪

グアムの定番料理
チャモロフィエスタプレート$16.00もおすすめですが、
さすがバーがメインというだけあってバースナックメニューが豊富です。

チップス&サルサ、フライドルンピア、串焼きBBQ、
フライドカラマリ揚げイカなどはビールにピッタリですね♪

キッズメニューのホットドッグやバーガーもあるのでご家族連れでもOK。
上空はアメリカ空軍基地へ降り立つフライトゾーンなので
運が良ければアメリカの戦闘機が間近に飛ぶのを見ることができますよ♪

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。