1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 香港のモデルコース
  5. 物価の高い香港で公共交通機関を使ってお得に移動

香港   モデルプランの現地クチコミ

現地のプロ(9人)詳細

1万円未満 物価の高い香港で公共交通機関を使ってお得に移動 1日コース

このモデルプランのポイント

香港は実は公共交通機関が発達しております。わかりやすくMTRや2階建てバスなどの公共交通機関を使ってリーズナブルに移動出来るモデルコースを作りました。食事も現地の人に人気の飲茶や海鮮料理レストランを選んでみました。ビクトリア・ピーク、黄大仙、男人街と人気のスポットを網羅。これであなたも香港通に!

地図アイコン例
  • レストラン
  • ホテル
  • 観光地
  • ショッピング
スケジュール
  • 合計予算
    4,780円/人
  • 所要時間
    8時間 55
    移動 2時間 25分を含む
  1. 1
    09:00~09:30
    アベニュー オブ スターズ(星光大道)
    徒歩
    移動:10分
    詳細を見る

    アベニュー・オブ・スターズをみちなりに歩いて行くとチムサーチュイ(尖沙咀)側スターフェリー乗り場に到着致します。

    船
    移動:15分
    詳細を見る

    <スターフェリー>
    スターフェリーは九龍側から香港側に行くフェリーです。1898年から運行しているビクトリア湾を横断する連絡線で、香港九龍両側の景色を見れるところから観光客には非常に人気があります。料金が安いので観光客ばかりではなく地元の人にも人気です。アベニュー・オブ・スターズからはビクトリア湾に沿っているプロムナードをみちなりに歩いてくれば乗り場につくことが出来ます。

    バス
    移動:40分
    詳細を見る

    <山頂行き2階建てバス15>
    山頂行き2階建てバス15番は香港シティバス(城巴)が運行している香港島スターフェリー乗り場からほど近い中環5号埠頭のバス停始発でビクトリア・ピークまで登る路線バスです。途中セントラルからアドミラリティ(金鐘)などの香港の市街地を走行し、ワンチャイ(湾仔)を過ぎたあたりから山を上り始めます。山の上から見下ろすハッピーバレー競馬場はとても綺麗です。途中から細い道に入り、山の尾根を走るため、アバディーン(香港仔)のジャンボレストランがチラリと見えたり、乗るだけでもとても楽しい路線となっております。料金もHK$9.8とリーズナブルで、お財布にも優しいのが嬉しいですね。

  2. 2
    11:00~11:40
    ビクトリア ピーク(太平山 / 扯旗山)
    電車
    移動:40分
    詳細を見る

    <ピークトラム+地下鉄(MTR)>
    ピーク・トラム山頂駅からピーク・トラムに乗車 
    ピーク・トラム山麓駅から歩いてMTRアドミラリティ(金鐘)駅まで
    MTRチュンワン線(荃灣線)にてモンコック(旺角)へ
    旺角駅E1出口を出てネイザンロードを南に500m程行くと倫敦大酒楼

  3. 3
    12:20~13:40
    倫敦大酒樓 旺角店
    電車
    移動:20分
    詳細を見る

    <MTR>
    MTRクントン(観塘)線の乗り場から調景嶺行きに乗り、5個目のウォンタイシン(黃大仙)駅下車B2出口出てすぐ

  4. 4
    14:00~15:40
    嗇色園黄大仙廟
    電車
    移動:25分
    詳細を見る

    <MTR>
    MTRクントン(観塘)線ウォンタイシン(黄大仙)駅からヤウマティ(油麻地)行きの電車に乗り終点ヤウマティ(油麻地)駅下車C出口から男人街へ

  5. 5
    16:05~17:05
    男人街
    徒歩
    移動:5分
  6. 6
    17:10~18:30
    金山海鮮酒家(吳松街本店)
1 09:00~09:30アベニュー オブ スターズ(星光大道)
  • エリア
    尖沙咀
  • 住所
    香港特別行政区尖沙咀星光大道
  • ジャンル
    モニュメント・記念碑
  • 営業時間
    24時間営業
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +852-26395284
  • 平均予算
    0円

チムサーチュイ(尖沙咀)の香港科学技術館からチムサーチュイイースト(尖東)まで
約800mにわたりビクトリア湾の上を行く歩道、それがアベニュー オブ スターズ (星光大道)です。ハリウッドと同じように香港の映画スターの手形が埋めてあり、またちょうど中間地点には映画を撮影しているカメラマンたちの様子の銅像や、ブルース・リーの「アチョ~」のポーズの銅像もあります。ここでは各国からきた観光客がビクトリア湾と香港島の高層ビルをバックに記念撮影をするポイントとなっております。また朝晩はジョギングをする人達がたくさんおり、スターフェリーのチムサーチュイ(尖沙咀)側乗り場から続くプロムナード、およびチムサーチュイイースト(尖東)からワンポ(黄埔)までのプロムナードは全長約4kmのジョギングコースとなり、潮風を受けながら対岸の香港島の景色を眺めながら走るには最高のポイントとなっております。

その他で移動約分
料金目安
約0円
2 11:00~11:40ビクトリア ピーク(太平山 / 扯旗山)
  • エリア
    ザ ピーク
  • 住所
    香港盧吉道1號
  • ジャンル
    その他自然・景勝地
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +852-2849-7654
  • 平均予算
    150円

香港島からビクトリア湾と香港島北部と九龍を見下ろす展望台として有名なヴィクトリアピーク(大平山)。ここからの夜景は100万ドルの夜景として世界中に知られ、香港を訪れる人が必ず訪問するスポットです。ビクトリア・ピークは単にピーク(頂上)とも呼ばれ、ヴィクトリア湾を挟んで香港島北部と九龍地区を一望できる展望スポットです。標高552mのヴィクトリアピーク(大平山)の最高地点は通信設備があるため入れませんが、1888年に開通したケーブルカー、ピークトラムの終点、頂上駅にピークタワーという観光展望台があります。また展望台から香港の風景をバックに記念写真を撮影することも可能です。専門の撮影業者がいて、きちんとみんなの顔がにこにこするように声をかけて撮影するので、とても良い記念写真を撮影することが出来ます。この撮影は私個人としてはぜひトライしてもらいたいと思います。とても良い思い出の写真が撮影出来ますよ。

電車電車で移動約40分
料金目安
約650円
<ピークトラム+地下鉄(MTR)>
ピーク・トラム山頂駅からピーク・トラムに乗車 
ピーク・トラム山麓駅から歩いてMTRアドミラリティ(金鐘)駅まで
MTRチュンワン線(荃灣線)にてモンコック(旺角)へ
旺角駅E1出口を出てネイザンロードを南に500m程行くと倫敦大酒楼
3 12:20~13:40倫敦大酒樓 旺角店
  • エリア
    旺角
  • 住所
    612 Nathan Road, Good Hope Bldg, Mong KokHong Kong
  • ジャンル
    その他中華料理
  • 営業時間
    7:00-24:00
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +852-27718018
  • 平均予算
    1,500円

住所:香港 油麻地彌敦道612号 電話番号:+852 2771 8018

香港でも少なくなったワゴン式飲茶の店です。日本語のメニューで注文することもできるし、蒸籠を満載したワゴンが回ってくるのでそこに行って好きなものを選ぶ事もできます。係員に何名と主張し、席についたらお茶を注文し、白い長方形の紙をもらいます。この紙は最後の精算の時に使う大事な紙です。どのように使うのかというと、ワゴン車を押しているおばさんがハンコを持っていて、この紙にハンコを押してくれます。その数で最後に精算するというとてもわかりやすいシステムになっております。画像の中でカウンターになっているところは野菜を茹でたものを作ってくれるところ。ここにもその紙を持って行っておばさんからハンコを押してもらいます。香港ローカル度最高の飲茶レストランです。

電車電車で移動約20分
料金目安
約120円
<MTR>
MTRクントン(観塘)線の乗り場から調景嶺行きに乗り、5個目のウォンタイシン(黃大仙)駅下車B2出口出てすぐ
4 14:00~15:40嗇色園黄大仙廟 シクシクエン ウォンタイシン
  • エリア
    東九龍
  • 住所
    中国香港特別行政区九龍黄大仙竹園村2
  • ジャンル
    寺社・教会
  • 営業時間
    7:00-17:00
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +852-23278141
  • 平均予算
    0円

香港の寺院といえば黄大仙です。黄大仙の前に「嗇色」という文字がありますが、この意味は嗇が節約、節制という意味、色が色欲に代表される欲を表し、初心に戻り欲望を抑え、常に自分の行為を反省し、悟りを開くまで常に修練する、ということを表しております。なぜ黄大仙が有名な観光地になったのか?それは有求必応(ヤウカウビイェン)という言葉に集約されております。意味は、「誠意を持って真心でお願いしたら、大したお供え物がなくても必ず叶えてくれる」という意味です。
また、ここは占いでも有名です。日本語のできる占い師(縁機館、鄧仲言さんという方。画像参照)もいますので、一度占ってもらってみてはいかがですか?

電車電車で移動約25分
料金目安
約140円
<MTR>
MTRクントン(観塘)線ウォンタイシン(黄大仙)駅からヤウマティ(油麻地)行きの電車に乗り終点ヤウマティ(油麻地)駅下車C出口から男人街へ
5 16:05~17:05男人街 ミュウガイ
  • エリア
    油麻地
  • 住所
    香港油尖旺区廟街
  • ジャンル
    ショッピング街・エリア
  • 平均予算
    0円

ョーダン(佐敦・JORDAN)の廟街(男人街)のナイト・マーケットについてご案内致します。なぜ男人街もしくは廟街というのでしょうか?実はMTRの佐敦駅から油麻地駅の間、南からネイザンロードを北に向かうと左側に九龍では一番大きな道教寺院の廟「天后廟」があります。この門前町に夜になると屋台が集まり、とても賑やかな雰囲気となります。廟の前の道だから廟街と言うのはわかりますが、もう一つの言い方、男人街というのはなぜでしょうか?それはタバコのパイプや時計、男の子向けのおもちゃ、紳士服など男性向けのものをメインに販売していたからで、モンコック(旺角)にある女人街は、同じような夜になると店が開く夜市なのですが、そちらは女性向けの洋服やカツラ、化粧品などをメインに販売していたからだと伝えられております。

現在は香港の名所をプリントしたTシャツや、香港をテーマにしたキーホルダー、マグカップ、スマホのカバー、子供向けのおもちゃや何故か望遠鏡など、香港のおみやげになるものや、一部男性が興味を持つものを売っている屋台が約500mにわたり軒を連ねております。

徒歩徒歩で移動約5分
料金目安
約0円
男人街から徒歩1分。油麻地吳松街62-68
6 17:10~18:30金山海鮮酒家(吳松街本店)
  • エリア
    佐敦
  • 住所
    62-68 Woo Sung Street, Ground Floor, Yau Ma TeiHong Kong
  • ジャンル
    シーフード その他中華料理
  • 営業時間
    17:00-27:00
  • 定休日
    無休
  • 電話番号
    +852-23327366
  • 平均予算
    2,000円

住所:九龍油麻地呉松街62-68 電話:23327366

男人街から程近い場所にある海鮮料理レストランの金山は、リーズナブルな上に美味しい海鮮料理が食べられると地元の人に大人気のレストランです。7時過ぎに行くともう長い行列が出来ておりますのでできるだけ早めに行くのがコツです。ここではエビの塩ゆで、巻き貝のボイル、乾燥牡蠣のネギと生姜炒めが私個人的にはお勧め。香港の海鮮料理レストラン名物の大きなシャコや、ホタテのにんにく春雨炒めもあります。もちろんハタの清蒸しもあり、何を食べても美味しくて、料金も思ったよりも高くないところが良いです。お勧めです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。また、各スポットの予算も、訪問時点の為替レートに基づきおおよその日本円に換算しています。
    訪問先の都合や現地事情、為替レートの変動により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。