1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. サンクトペテルブルク(ロシア)グルメ
  5. チャイナヤ ローシュカ(ネフスキー大通り店)の現地クチコミ
サンクトペテルブルク (ロシア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

Chainaya Loshka チャイナヤ ローシュカ(ネフスキー大通り店)

おう けいるぶる (現地在住ブロガー)

オレンジのスプーンが目印「ブリヌィ」チェーン店

  • ロシア風クレープがおいしい
  • 地元っ子に人気

2001年にサンクトペテルブルクで第一号店をオープン後、現在はロシアの多くの都市に出店している「ブリヌィ(ロシア風クレープ)」が主力メニューのカフェチェーン店。ブリヌィは国民食であり、ロシア人が小さい時から食べ慣れている大好物。オレンジ色のスプーンのマークが特徴的で、街中の色々なところにある。ファーストフード店の感覚で利用でき、店名はロシア語で「お茶のスプーン」の意。

看板メニューであるブリヌィは、「甘いデザート」タイプか「満腹おかず」タイプ。どれを注文しても失敗はないが、「いちご&生クリーム」ブリヌィは、酸味と甘みが絶妙に絡みあうおすすめの一品。値段も100ルーブルとリーズナブル。

お店に入ったら、まずはカウンターで注文する。お茶やジュースの飲み物類はセルフサービスなので、レジで受け取った空のコップを持って、自分で注ぎに行く。もし機械の使い方がわからなければ、近くのスタッフに尋ねよう。お茶はティーポットで75ルーブル、コーヒーは90ルーブルから。

ブリヌィと飲み物だけであれば200ルーブル前後で気軽にティータイムが過ごせる。メニューには他にもスープやサラダ、パスタなどもある。昼時には139ルーブルのランチセットもあるので、お腹が空いているときにも利用価値あり。

最寄駅は、地下鉄2号(青)線「ネフスキープロスペクト」駅もしくは地下鉄3号(緑)線「ゴスチニードヴォール」駅。徒歩5分。市内にこのチェーン店は数多くあるため、街歩きをしていて見つけたら入って休憩してみるのもいいかも。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。