1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. リスボン(ポルトガル)観光地
  5. ジェロニモス修道院の現地口コミ・地図

リスボン(ポルトガル)

現地のプロ(4人)詳細を見る

Mosteiro dos Jeronimos ジェロニモス修道院

  • 寺社・教会
  • リスボン
  • 価格帯大人 10ユーロ
  • 定休日毎週月曜日、1月1日、イースターの日曜日、12月25日

このスポットへ行くオプショナルツアー

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
Praca do Imperio, Lisbon 1400-206, Portugal
アクセス
市電 Mosteuro dos Jeronimos ベレンジェロニモスから徒歩3分
営業時間
[5/1-9/30]10:00-18:30
[10/1-4/30]10:00-17:30
公式サイト
http://www.mosteirojeronimos.pt/
電話番号
+351-21-3620034
駐車場
なし
投稿日2015/04/20

マヌエル様式の宝石

  • 街散策おすすめ
  • ガイドの超イチオシ!

(インポーター)

ポルトガル人の誇りである大航海時代。ポルトガルを海洋国家として築いたエンリケ航海王子をはじめとし、
かつての航海者たちは現在のベレン地区から旅に出ました。

このベレン地区で圧倒的な存在感を放つ、ジェロニモス修道院。
リスボン中心地からは少し離れていますが、必ず訪れてほしい世界遺産です。

■歴史的背景
1496年、当時のポルトガル王であるマヌエル1世が、エンリケ航海王子や、
ヴァスコ・ダ・ガマのインド航路発見という偉業を讃え、
エンリケ航海王子が描いた礼拝堂構想を基に建設計画を開始しました。

実際に着工が開始されたのは5年後の1501年。
設計者はマヌエル様式の巨匠ディエゴ・ボイタックですが、彼の死後もその意思を数々の建築家が継ぎ、
なんと300年以上の年月をかけて、現在の姿が完成されたといわれています。

■見どころ
“マヌエル様式の宝石”と言われる壮麗な修道院ですが、
まずお出迎えしてくれるのがサンタ・マリア教会の南門です。
エンリケ王子の像を中心に、聖母マリア像や聖ジェロニモスの生涯を描いた彫刻、
そして数々の聖人の彫刻が施されています。

そして、中に入ると右手にサンタ・マリア教会があります。
ヤシの木をイメージした非常に高い柱が、この教会を支えています。
そして大きな窓には、美しいステンドグラスが飾られています。
荘厳な雰囲気でありながら、どこか抜けるような開放感。それはこのような造りから来るのかもしれません。
是非、腰を掛けてゆっくりとご覧ください。
教会内部には、ヴァスコ・ダ・ガマやポルトガル詩人カモンエスとペソアのお棺もあります。

そして教会の後は、中庭へ!
教会に劣らない美しい回廊があります。
この回廊は約55mあり、天井や柱・窓のアーチには、マヌエル様式の特徴ともいわれる、
海や異国にまつわるモチーフがびっしり。
珊瑚・貝・花・鳥・ロープ・鎖など、同じモチーフを繰り返し使うことはなく、
全てが違うので、その細かさに驚かされます。
2階にも上がることができ、教会の2階にもつながっていますので、そちらも行ってみてくださいね。

アクセス :リスボン中心部(始発はフィゲラ広場Praça Da Figueira )からトラム15番
またはバス727, 728, 729, 714, 751番に乗車し、Mosteiro dos Jerónimosで下車。そこから徒歩1分。

※最近ベレン地区向けのトラムやバスを待つ観光客を狙ったスリが発生していますので、ご注意ください。

営業時間 :火-日 10:00から17:30 ただし5月-9月は18:30まで 
      ※チケット売場は閉館の30分前で閉まります。
価格帯 :大人 10ユーロ その他、シニアディスカウントやベレンの塔見学セットチケットなどあり 
また、第1日曜日は無料ですが大変込み合います。

投稿日2015/03/25

マヌエル様式の最高傑作 リスボンの世界遺産

  • 散歩おすすめ

(情報サイト運営、旅行業)

リスボン中心地よりトラム15で30分ほど西に位置するベレン地区にある、ジェロニモス修道院は、1502年にマヌエル1世によって建設が始まりましたが途中幾度か中断され、着工から300年ほどかけられたのちに完成しました。

インド航路を発見したヴァスコ・ダ・ガマと、エンリケ航海王子の偉業を称えてつくられたもので、莫大な建設資金は香辛料のの売買で得た利益によって賄われたようです。

壁には細かい彫刻が施され、ロープやサンゴ、ヤシの木をモチーフとした外観は、マヌエル様式の最高傑作と言われています。ジェロニモス修道院は、「リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔」として、1983年に世界遺産にも登録されています。また近年では、リスボン条約の調印式が行われた場所としても有名です。ヴァスゴ・ダ・ガマとポルトガルの偉大な詩人ルイス・カモインスのお墓もあります。

ベレン地区にお出かけの際は、もう一つの世界遺産「ベレンの塔」、「発見のモニュメント」や1837年創業の老舗、 “パステイス・デ・ベレン” のエッグタルトもお忘れなく。

春から秋にかけてのハイシーズンはとても混み合いますので、朝お早めにお出かけください。また毎週第一日曜の14時までは無料になっています。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
ジェロニモス修道院周辺のおすすめ観光スポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する