1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ロンドン(イギリス)ホテル
  5. ザ ランガム、ロンドンの現地クチコミ

ロンドン (イギリス) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(7人)詳細

The Langham- London ザ ランガム、ロンドン

アフタヌーン・ティーが有名な5つ星ホテル

  • 定番人気

ロンドン一のショッピング街、オックスフォード・ストリートとブランド・ショップが並ぶボンド・ストリートのすぐ近くにあり、英国紅茶協会の「ベスト・アフタヌーン・ティー」にも輝いたラグジュアリー・ホテル。1865年創業、ヨーロッパ初のグランドホテル、という歴史溢れるホテルだけに、オスカー・ワイルド、アントニン・ドヴォルザーク、ウィンストン・チャーチル、ダイアナ元妃など、多くの国内外の著名人がここに滞在してきました。

内装はオリエンタル調で、客室のアメニティやインテリアの一部に、くすんだピンク色が使われているのが女性的。同じくオリエンタル・テーマのスパは、アワードも受賞したインテリアが特徴的。漢方をベースとしたトリートメントが用意されています。トリートメントのあとに利用できるリラクゼーション・エリアも透かし模様のスクリーンが美しいオリエンタル調。ゆったりとした時間を過ごすことができます。

ホテル・レストランは、ミシュランスター・シェフ、ミシェル・ルーによるルー・アット・ザ・ランドー。モダンなひねりを加えたフランス料理を提供しています。

コナン・ドイルのシャーロック・ホームズ・シリーズでは、このホテルを舞台にした作品もあり、ミステリーファンには別の楽しみもあるホテルです。

19世紀に開業した欧州初の「グランドホテル」が発祥

リージェント・ストリートの北端にある高級ホテル。
1865年に欧州で初めて「グランドホテル」を名乗ったホテルで、
当時のヴィクトリア時代の建物がそのまま生かされています。

シャーロックホームズの作品にもたびたび登場。
物語によると、このホテルに少なくとも3人の重要人物が「宿泊」しています。

館内のカフェ「パーム・コート」は140年前に初めて「アフタヌーンティー」が供された場所。
その「午後のお茶」は人気で、着席時間が午後3回に分けられた予約制となっています。
ただ、カフェ自体は23時まで開いていますので、観劇のあとに軽い食事を取るのに便利でしょう。

客室は、他のホテルが現代的な造りに次々と改装される中、伝統的な内装を頑なに維持。
一方で、最新式のネット環境もきちんと整備されており、館内で無料で利用できます。

ヘルスクラブには屋内プールがあり、宿泊客は自由に利用できます。
また、フェイシャルスパ「Chuan Spa」は、ランガムホテル香港と同じコンセプトの
トリートメントや設備が用意されており、地元の人々にも好評を得ています。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。