1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ミュンヘン(ドイツ)のモデルコース

ミュンヘン (ドイツ) モデルプランの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

1万円未満 初めてのミュンヘンならはずせない、超定番スポット徒歩めぐり 1日コース

このモデルプランのポイント

慣れない異国で電車やバスに乗るのはちょっぴり不安…。その気持ち、わかります。マリエンプラッツ周辺は観光名所がたくさん!定番スポットを徒歩で回りましょう。清々しい一日の始まりは教会見学からスタートです。夜は人気№1のビアホールで乾杯!隣り合わせた人達とビールを飲む愉快なひと時、体力の温存をお忘れなく!

地図アイコン例
  • レストラン
  • ホテル
  • 観光地
  • ショッピング
1 09:00~09:40フラウエン教会
  • エリア
    ミュンヘン
  • 住所
    Frauenplatz 12, 80331 Munich, Germany
  • ジャンル
    寺社・教会
  • 営業時間
    夏季:7:30-20:30, 冬季:7:30-20:00
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +49-89-2900820
  • 平均予算
    0円

ミュンヘンのシンボル的教会であるフラウエン教会は、1494年に完成しました。ドイツ国内で最大規模を誇る、後期ゴシック様式の傑作です。旧市街のどこにいても目印になる、二つの塔の頂上にある緑色のたまねぎのようなドームが特徴です。必見は、いわくつきの「悪魔の足跡」。入口付近にあるので探してみましょう!

徒歩徒歩で移動約5分
料金目安
約0円
フラウエン教会を出たら、旧市庁舎を目指して歩いてください。右側に聖ペーター教会が見えてきます。
2 09:45~10:25聖ペーター教会
  • エリア
    ミュンヘン
  • 住所
    Rindermarkt 1, 80331, Munich, Bavaria, Germany
  • ジャンル
    寺社・教会
  • 営業時間
    夏季:[月-金]9:00-18:30、[土,日,祝日]10:00-18:30、冬季:[月-金]9:00-17:30、[土,日,祝日]10:00-17:30
  • 電話番号
    +49-89-210237760
  • 平均予算
    0円

ミュンヘンを訪れたのなら、街一番の長老への挨拶は欠かせません。「老ペーター」の愛称で親しまれている聖ペーター教会は、ミュンヘンが市として創始する前の11世紀前半に、既に存在していました。ホールの先にある大祭壇や天井に描かれているフレスコ画は圧巻です。教会の外側にある約300段の階段を上ると、塔から美しい眺望が楽しめます。体力に自信のある人はチャレンジしてみましょう!

徒歩徒歩で移動約5分
料金目安
約0円
聖ペーター教会を出て左手に進むと、すぐにヴィクトアリエンマルクトが見えてきます。
3 10:30~11:15ヴィクトアリエンマルクト

ミュンヘン市民の台所であるヴィクトアリエンマルクト。色とりどりの花や果物、野菜が並び、歩いているだけでウキウキしてきます。ハンドメイドの可愛いオーナメントやはちみつ専門店でお土産を選ぶのも楽しい!日曜日はほとんどのお店が閉まっているので、訪れる際はご注意を。

徒歩徒歩で移動約5分
料金目安
約0円
ヴィクトアリエンマルクトを出たら、マリエンプラッツ駅前の大通り「Tal」を目指して歩きましょう。
4 11:20~12:20シュナイダーブロイハウス
  • エリア
    ミュンヘン
  • 住所
    Tal 7 80331 Munich, Bavaria, Germany
  • ジャンル
    バー
  • 営業時間
    8:00-23:30
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +49-89-29011380
  • 平均予算
    1,800円

バイエルン州最古のヴァイス(白)ビール醸造所「ヴァイセス・ブロイハウス」でランチを楽しみましょう!1540年の創業以来、伝統的な醸造方法を守っているビールを片手に、ミュンヘン子が愛してやまないバイエルン家庭料理を味わってみてはいかが?日本語のメニューが用意されています。

徒歩徒歩で移動約10分
料金目安
約0円
Odeonsplatz駅を目指して歩きます。
5 12:30~14:30レジデンツ宮殿
  • エリア
    ミュンヘン
  • 住所
    Residenzstr. 1 , 80539 Munich, Bavaria, Germany
  • ジャンル
    城・宮殿
  • 営業時間
    詳細は公式サイトを参照
  • 定休日
    1月1日、12月24日・25日・31日、パンケーキ・デー
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +49-89-290671
  • 平均予算
    1,500円

レジデンツは、バイエルンを統治していたヴィッテルスバッハ家の宮殿です。完成までなんと500年。1385年の建設開始から19世紀半ばにようやく現在の姿になりました。王国の権力と富を象徴する宮殿ですが、なかでも121人の歴代国王と親族の肖像画ギャラリーとヨーロッパ最大のルネサンス建築の一つとされる大広間「アンティカリウム」は圧巻です。

徒歩徒歩で移動約5分
料金目安
約0円
Maffeistrasseを目指して歩きます。
6 14:35~15:30クロイツカム
  • エリア
    ミュンヘン
  • 住所
    Maffei Strass 4, 80333 Munich, Bavaria, Germany
  • ジャンル
    カフェ
  • 営業時間
    [月-金]7:30-18:00、[土]9:00-18:00
  • 定休日
    日曜日、祝日
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +49-89-293277
  • 平均予算
    1,200円

レジデンツ見学でちょっと足が疲れたら、バウムクーヘンの名店クロイツカムでティータイム!ドイツではバウムクーヘンは特別なお菓子。訓練を積んだ職人のみが作ることを許されており、伝統のレシピを今も大切に守り続けています。本場の味を是非ご堪能あれ!

徒歩徒歩で移動約5分
料金目安
約0円
クロイツカムを出たら、マリエン広場はすぐそこです。
7 15:35~18:00マリエン広場
  • エリア
    ミュンヘン
  • 住所
    Munich Marienplatz, 80331 Munich, Germany
  • ジャンル
    その他の観光地
  • 営業時間
    新市庁舎塔11月-4月[月-金]10:00-17:00, 5月-10月:10:00-19:00, おもちゃ博物館10:00-17:30
  • 定休日
    新市庁舎塔 土日祝日、おもちゃ博物館 定休日なし
  • 公式サイト
  • 平均予算
    800円

850年前からミュンヘンの中心であるマリエン広場。1638年「三十年戦争」下でのスウェーデン占領の終焉を祝い、広場の中央に名前の由来となったマリア像が建てられています。新市庁舎は20世紀初頭に完成したネオゴシック様式の建物で、鐘楼からミュンヘン市内が一望できます。新市庁舎の塔上方にある仕掛け時計も必見。中世の歴史を現代に伝えるダンスを披露してくれます。旧市庁舎の内部はおもちゃの博物館になっており、ノスタルジックな雰囲気に包まれています。

徒歩徒歩で移動約5分
料金目安
約0円
Platzlを目指して歩きます。
8 18:05~20:00ホフブロイハウス ミュンヘン
  • エリア
    ミュンヘン
  • 住所
    Platzl 9, 80331 Munich, Bavaria, Germany
  • ジャンル
    バー
  • 営業時間
    9:00-23:30
  • 公式サイト
  • 電話番号
    +49-89-290136100
  • 平均予算
    3,000円

一日の終わりは、ミュンヘンを代表するビアレストランで乾杯!1589年バイエルン国王の宮廷醸造所として設立されたホフブロイハスは、連日連夜多くの人たちで大賑わい、まるでオクトーバーフェストを一年中再現しているようなお店です。1000人以上収容できる1階部分は全て相席で、隣り合わせた人がすぐに話しかけてきます。色々な国の人と仲良くなったり、自信がある人はドイツ人相手に飲み比べを挑んでみよう!大ジョッキが店内を行き交っている光景は、さすがビール王国・ドイツです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。また、各スポットの予算も、訪問時点の為替レートに基づきおおよその日本円に換算しています。
    訪問先の都合や現地事情、為替レートの変動により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。