1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. パリ(フランス)ホテル
  5. ホテル デュ ルーブル イン ザ アンバウンド コレクション バイ ハイアットの現地クチコミ
パリ (フランス) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Hotel du Louvre in the Unbound Collection by Hyatt ホテル デュ ルーブル イン ザ アンバウンド コレクション バイ ハイアット

れいこ (通訳手伝い)

ルーブル美術館のすぐ横!抜群な立地の老舗ホテル

1855年にナポレオンIII世の命によって建てられ、
同年の世界万博の開催で世界中からのゲストを迎えた、パリで最初のモダンなホテルの一つ。

有名な建造物が立ち並ぶ中に、凛と佇む存在感が歴史の重みを感じさせます。
メトロ1、7番線Palais Royal – Musée du Louvreからすぐ。

駅前広場に面したホテルのレストランのテラスにはいつも多くの人が溢れています。

中に入ると周辺の人通りの多さからはうって変わりしっとり落ち着いた空間。

目の前に現れるメザニンは一層ホテルの上品さをさらに引き立てます。
ナポレオンIII様式の豪華な内装に、木や動物などの優しい絵画が自然に馴染んでいます。

部屋はパリらしく小さめと言えますが、さほど圧迫感はないように感じられます。
内装はシンプルでクラッシック。
テレビ、ミニバー、クローゼット、セーフティーボックスなど。

全室禁煙ですが、小さなバルコン付の部屋もあるので喫煙者には良いかも。
部屋によっては窓が二重になっているのもクラッシックな雰囲気。

スイート以上の部屋はバスタブ、シャワーブース、トイレが別々です。
アメニティーはフランスの香水メーカー、フラゴナール。

オペラ座、ルーブル美術館、パレロワイヤル、コメディ・フランセーズなどと、
どの向きの部屋にあたっても有名建造物の真横!

地上階にはフィットネス、フレンチレストラン、バーなどあります。
黒と赤を利かせた優雅なデザインのバーは、居心地がよくゆったりできるのでおすすめです。
毎週金曜日夜にはジャズの生演奏が楽しめます。

緑茶のティーパックが部屋に用意されていたり、
レストランの朝食ブッフェで日本食があったりなど、
日本人宿泊客を意識したサービスが嬉しい。

フロントスタッフは若いスタッフも多く、テキパキとして感じもよいです。
歴史をひしひしと感じる、いかにもパリらしい雰囲気をもつホテルだと思います。

観光、ショッピングにもとても便利、
パリ中心を最大限に利用して優雅にアクティブな一日を!

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。