1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. パリ(フランス)ショッピング・お土産・買い物
  5. ル ボン マルシェの現地クチコミ
パリ (フランス) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Le Bon Marche ル ボン マルシェ

ゆっくりと買い物が楽しめる高級老舗デパート

  • 食料雑貨・調味料おすすめ
  • ガイドの超イチオシ!
  • 定番人気

「ゆったりショッピングがしたい!」
「センスの良いものを買いたい!」
という人におすすめのお店です。

最寄りの地下鉄Sèvres - Babylone(セーヴル=バビロヌ)駅からすぐのロケーション。観光スポットが少な目のセーヌ側左岸にある、老舗高級デパートです。

パリには大きなデパートがいくつかあります。その中でも、特に落ち着いて買い物ができるのがこちらのデパート。観光客が少ないので、人気ブランドの買い物でも並ぶことがありません!

他のデパートと比べ小規模ですが、厳選された品揃えとなっています。取り扱っているブランド数や商品数は少ないですが、広い館内をくまなく歩くことなく、センスの良い品々をゆっくりと吟味することができます。デパートで買い物をしたいときは、まずこちらのデパートに行くようにしています。

免税手続きは、最上階で行えます。広々としたソファや化粧室も近いので、快適に免税手続きをすることができます。

食料品館は、独立した建物になっているだけあって、種類も商品数も豊富。
パリ土産として食料品を探すなら、ぜひここに! 日本では見かけないような食料品や調味料の数々に、どれを買おうか迷ってしまうはず。

個人的には、海藻入りバターがおすすめです。日本ではなかなか見ない海藻入りバターですが、これをバゲットに塗るだけで前菜になる、そんな存在感のあるバターです。フランスのバターを日本で買うと1個数千円になることもありますが、海藻入りバターでさえ数ユーロ。買いだめして冷凍保存するという手もあります。

食料品館のレジは有人と無人がありますので、待ちたくない場合は無人のレジへどうぞ。自分でバーコードを読み取り袋に入れていきます。主要なクレジットカードは利用できます。

2017/07訪問

老舗中の老舗、高級感あふれるデパート

  • いろいろ買えておすすめ
  • 有名人ご用達
  • 地元っ子に人気

パリ7区にあるデパート、ボンマルシェ リブゴーシュは、
世界で最初のデパートと言われる老舗中の老舗です。

創業は1852年、帽子屋の息子アリスティッド・ブシコーが、妻のマルグリットと共に、
商品に定価をつける、ショーケースに陳列する、バーゲンセールを行う、返品・交換を行うなど、
それまでの小売店にはない、色々なシステム、サービスを始めました。
つまり、現在の世界中のデパートのビジネスモデルを作ったのが、このボンマルシェなのです。

店名のリブゴーシュは左岸を意味し、7区という場所柄、
お客もハイソな感じの人が多く、他のデパートに比べると、観光客があまり多くないようです。
店内のインテリア、ディスプレイも高級感が漂い、店員もどことなく品がいい感じがします。

本館と別館があり、本館はモードが中心で、
地下階はバッグ、アクセサリー、化粧品などの売り場で、
シャネル、ディオール、ルイヴィトンなどの高級ブランドが揃っています。
2階にはキッチン用品売り場、本屋、それからローズベーカリーのサロン・ド・テも。
3階はキッズ売り場で、子ども用の本、おもちゃ、服が置いてあります。

本館西側に位置する別館は、地下はワインカーヴ、地上階が広い食料品売り場になっています。
入口近くに高級食材のコーナーがあり、旅行土産にぴったりの
お菓子紅茶、調味料類などが並んでいるので、覗いてみてください。

  • ジャンル
    ショッピングセンター
  • エリア
    14区 モンパルナスタワー
  • 住所
  • アクセス
    メトロ10号線-12号線セブル・バビロン駅下車 徒歩3分
  • 電話番号
    +33-1-44398000
  • 営業時間
    [月-水・金・土]10:00-20:00、[木]10:00-20:45、[日]11:00-20:00
  • 定休日
    無休
  • 公式サイト
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。