1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. パリ(フランス)ショッピング・お土産・買い物
  5. ラ パリジェンヌの現地クチコミ
パリ (フランス) ショッピングの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

La Parisienne ラ パリジェンヌ

2016年バゲットコンクール優勝「La parisienne」!

  • 食料雑貨・調味料おすすめ
  • 人気急上昇

パリ市とパリ商工会議所が主催する名誉あるバゲットコンクール!ご存知の方も多いと思います。毎年3月に開催されるこのコンクールには、毎回約200本を超えるバゲットの応募があります。厳しい規定をクリアしたバゲットだけが手にすることのできる名誉あるこの賞!今年はオシャレなブティックが立ち並ぶサンジェルマン・デ・プレ界隈から1ブロック程離れた場所にあるパン屋さん「La Parisienne」がその最高峰に輝きました。

早速、受賞のバゲット・トラディション(1.20ユーロ)を購入しました。ちょうど夕食用のバゲットが焼き上がる時間帯だったので、まさに焼きたてをゲット!日にもよりますが、大体18時前後に夕食用のバゲットが焼き上がるそうなので、焼きたてを頬張りたい方におススメです。

買ったらまず、パリっ子の様に長いバゲットの端っこをひとかけ口に頬張ってみましょう!これであなたもパリジャン!パリジェンヌ!
まず驚くのが外側のパリッとしたハリのある焼き加減。お天気が良かったこの日は、まさに最高の焼き上がりでした(天候の悪い日はしっとり気味となるのがおもしろい)。そして中の生地のモチモチ感~これぞバゲットの醍醐味!後から口の中に広がる強い塩気が名誉ある賞に輝くバゲット独特の存在感を誇示しています。この塩気が意外と病みつきになる!食事(特にフレンチの定番のソース)や、ワインの邪魔にならない、まさにフランス料理を食すためのパン!もちろん朝食のタルティーヌのコンフィチュールともsalé sucré(塩気と甘み)で相性はぴったり!あっぱれの連続です。

店内はランチタイム(12時半前後)が最も混雑する時間のようですが、ショーウィンドーに溢れる、受賞のバゲットを使った自家製サンドイッチや調理パン、キッシュ、菓子パンなどを眺めながら「何を食べようかな~」と笑顔で並んでいれば、順番待ちも苦にならないはず!店内には道路沿いに向かってカウンター形式の小さなイートインスペースがあるので、その場での飲食も可能ですが、近隣にはリュクサンブール公園やサン・シュルピス教会がありますから、外で食べるのもおススメです。お天気の良い日にはたくさんのパリっ子がテイクアウト・ランチを楽しんでいますよ!

こちらのお店のおススメはやはりバゲット・トラディション!ぜひその美味しさをランチ~夕食~朝食で十分に堪能して下さいね。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。