1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ホーチミン(ベトナム)ホテル
  5. ホテル コンチネンタル サイゴンの現地クチコミ
ホーチミン (ベトナム) ホテルの現地クチコミ

Hotel Continental Saigon ホテル コンチネンタル サイゴン

古川悠紀 (ベトナム情報サイトライター)

ベトナム一の歴史を誇る老舗ホテル。その歩みに想いを馳せる

  • 有名人ご用達

1880年創建のベトナムでは非常に名の知れたホテルです。
シラク仏元大統領や英国作家など、各界の要人、著名人も訪れ、
またカトリーヌ・ドヌーヴ主演の「インドシナ」の舞台にもなりました。
客室や内装は老朽化が否めないのですが、それ以上に歴史の深さを肌で実感することができます。

また、2013年初めにリニューアルオープンした「レストラン ブルジョワ」では
ベトナミーズフレンチを堪能することができます。
何を基準に置くかによって評価の分かれるホテルですが、1度記念に宿泊するのは十分有りかと思います。

ロケーションはホーチミン観光の中心であるオペラハウスの隣りという最高の立地環境。
雑貨ショップが並ぶドンコイ通りやショッピングセンター、聖母マリア教会などはすべて徒歩圏内です。
滞在の拠点にするのであれば申し分ない場所ですね。

内装は、中世を感じさせるエレガントな客室が印象的です。
ただし、老朽化をいたるところで感じることができます。
二人以上の宿泊でスーペリアルームだと不満に感じるかもしれませんね。
優雅な滞在を味わいたい方は、デラックス以上がおすすめです。

バスルームは、4つ星ホテルとしては平均以下だと思います。
トイレの便座は軋んだり、浴槽は汚れが目立ち、壁の縁にはカビが生えていたり、
シャワーのお湯が出ないときもあります。
コンチネンタルは130年以上の歴史があるため、老朽化が進んでいる点は否めません。

行き届いたサービスはさすが老舗ホテルといった感じです。
スタッフ、清掃員共にビジネススマイルを忘れていなく、日本さながらの対応、
おもてなしを受けることができるでしょう。

ただし、アルバイトも多く雇っているようで、若いバイトスタッフはちょっと遊んでいる印象を受けました。
由緒あるホテルなので、できればアルバイトにもしっかりと教育してほしいところ。

コストパフォーマンスについては、何を求めに宿泊するかによって評価は分かれてしまいます。
「歴史深いコロニアルホテルに泊まりたい」という方は、ベトナム一歴史あるホテルに
100USD程度で宿泊できるのは魅力に映ります。
ただ、「リゾートホテルでワンランク上の優雅な時間」という方にとっては不満に思うことでしょう。

村田 玲奈 (現地旅行会社スタッフ)

フランス統治時代にタイムスリップ。歴史を感じるクラシックホテル

1880年建築のクラシックホテル。歴史を感じるインテリアが素敵。

市民劇場のすぐ目の前。サイゴン川船乗り場から徒歩10分程度。ドンコイ通りまで徒歩1分です。
買い物に便利な場所に位置していますし、ベンタイン市場までタクシーで数分の距離。申し分ない立地です。

客室にはバルコニーがあり、部屋の場所によっては市民劇場を眺めることも。
コロニアル調でまとめられていて、フランス統治時代にタイムスリップしたような気分を味わえる
インテリアが素敵です。また、天井が高いので、広く感じました。
高級感あるお部屋でゆっくり過ごすことができます。

白を貴重としたバスルームには、バスタブもあり、アメニティも一通り揃っています。
タオルがフカフカで気持ちよかったです。清潔ですが、排水がちょっとつまりやすいのが難点でした。

片言ながら日本語を話せるスタッフがいるので安心です。
フロントは仕事をきびきびとしていたので好印象でした。
サウナ、ジャグジー、スパ、マッサージなどが利用でき、昼間の疲れをとることができます。

星の割にそれほど高くないですし、立地も良いので、お得だと思います。
歴史ある老舗ホテルに泊まることを考えれば、安い方ではないでしょうか。

朝食は南国のフルーツや自家製のパン、ベトナムコーヒーなどがバイキングで楽しめます。

高い天井でフランス情緒漂うなかに、アジアらしいインテリアが置かれ、東洋と西洋の調和が素晴らしい館内。
日本人にも欧米人にも人気がある安心して泊まることができるホテルです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。