1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 上海(中国)ホテル
  5. グランド ハイアット シャンハイ (上海金茂君悦大酒店)の現地クチコミ
上海 (中国) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Grand Hyatt Shanghai グランド ハイアット シャンハイ (上海金茂君悦大酒店)

JN (上海フリーマガジン編集)

上海を見下ろすラグジュアリー空間

  • 定番人気
  • 有名人ご用達

空に向かってそびえたつ金茂(ジンマオ)タワー。
浦東の陸家嘴エリアの超高層ビルとして、
草分け的存在です。

その53階から87階にある「グランドハイアット上海」は、
上海でも有数の超高層ステイを堪能できます。

ハイアットグループの上海初のホテルとしてオープンし、
現在も人気のホテルです。

56階から最上階まで螺旋を描くように続くのが
金色に輝く同ホテル名物のアトリウム。
国内外の雑誌に取り上げられた圧巻のビジュアルは、
足を踏み入れるゲストすべての記憶に残ることでしょう。

お部屋のインテリアは、
落ち着いたトーンで揃えられた中に、
中国を感じられるエッセンスが光る、絶妙なバランス。

その中でも一度泊まって部屋は、
285㎡の広さを誇る「チェアマンスイート」。
ここでは天空でバスタイムに興じているような感覚にさせる
バスルームでの悦楽をぜひとも享受したい。
大きなバスタブに浸かると視界に飛び込んでくるのは、
息を呑むほど美しいダイナミックな夜景。
スチームやサウナも備えているので、
ゆったりと身体をリセットしましょう。

AKIKO (ライター)

88階建てのメタリックビルから夜景を一望! 多彩なレストランも魅力

  • 定番人気

陸家嘴エリアの高層ビル群の中でもひときわ目立つ、
シャープなデザインの超高層ビル「金茂大厦」。

この53〜87階部分に位置するのが「グランド ハイアット 上海」です。

ロビーがあるのは54階。
1階エントランスから専用エレベーターで一気に上がると、
窓の外に大パノラマが広がるロビーに到着します。

こちらのホテルの魅力は、なんといっても各部屋から見下ろせる上海の夜景。
特に人気の黄浦江沿いの風景を楽しみたい場合は
「リバービュールーム」の予約をお勧めします。

スタンダードなお部屋でも細部にまでこだわりを感じることができます。
ベッドのヘッドボードには
李白など中国の詩人の作品が木彫で刻まれているのですが、
なんと館内すべてのお部屋のヘッドボードが異なる詩! 
蘇州の職人さんが一枚一枚彫ったものだそうです。
バスルームとトイレは重厚感のある大理石張りでした。

滞在中に感じたもう一つの魅力はレストランの多彩さです。
飲食店は9種類。特にお勧めなのは点心が絶品の広東料理店「Canton」と
イタリア人シェフが腕を振るうレストラン「Cucina」です。
和食が恋しくなったら日本料理店「Kobachi」へ。
どこで食べようか迷ってしまうかもしれません。

また、最上階には「Cloud9」というバーがあるのですが、
有名ホテルの最上階だけあって宿泊客以外の利用も多く、
常に人でいっぱいでした。静かに飲みたい方には
53階の「Piano Bar」をお勧めします。
ここでも充分夜景を楽しむことができます。

ラグジュアリーな高層ホテルが急増している昨今の上海では、
正直”最先端”とはいえない「グランド ハイアット 上海」。

でも、安定した人気と変わらない高級感は
訪れるたびに安心感を与えてくれます。
「今回もやっぱりここにした」というリピーターも多いのではないでしょうか。
ぜひ利用して、長年愛されている理由を感じ取ってみて下さい。

  • 中国本土からアクセスした場合、GoogleMAPが表示されない可能性がございます。
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。