1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. サムイ島(タイ)ホテル
  5. ザ トンサイ ベイの現地クチコミ
サムイ島 (タイ) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(2人)詳細

大塚 誠 (現地旅行代理店経営)

自然と調和した、ロマンチックな老舗リゾート

  • 有名人ご用達

チョンモンビーチの近くにある小さな入江「トンサイ湾」を囲む、25エーカーの広大な敷地に建てられた、老舗リゾート。そのロマンチックな景観と、リゾート全体を包み込むピースフルな雰囲気に魅了され、多くのリピーターが訪れる、人気リゾートです。

インペリアルホテルグループの会長でもあった故アコーン・フーントラクル氏が、この地形と海の眺めに惚れ込み、建設を決めた当初から、自然との共存をコンセプトとし、もともと生えていた木を切らずに、自然の地形を活かしてリゾート全体がデザインされたとのこと。そのためか、湾を望む斜面に建てられたコテージ群は、森に溶けこむように、ひっそりと佇んでいます。

リゾート中央の小さなビーチは、両サイドの岩場で遮られ、完全なプライベートビーチとなっているため、外から物売りなどが入ってくることもなく、静かでリラックスした休暇を楽しむことができます。

客室は、敷地に点在するコテージ群と、ビーチサイドプールの正面に立つ、ビーチフロントスイート棟からなり、ほぼすべての部屋のバルコニーにはバスタブが設置され、自然の風景を楽しみながら、バスタイムを楽しむことができます。

一番リーズナブルなビーチフロントスイートはビーチやプールに近く、小さなお子様がいるファミリーにおすすめ。大きな木々に包まれるように建てられ、プライベート感たっぷりのコテージタイプのお部屋は、カップルにオススメです。中でも特別に大きなコテージ、グランドトンサイヴィラは、海を見下ろす絶景のロケーションにあり、ハネムーンや特別な旅行に最適。81㎡もある広いオープンテラスにはバスタブ、ガゼボ、デッキチェア、ダイニングエリアがあり1日をテラスで過ごせます。

吉田 衣美 (現地旅行会社経営)

日本人にも大人気!憧れのシービューバスタブの老舗5スター

  • 定番人気

広いテラスに天蓋のある東屋とシービューバスタブの写真が、旅行パンフレットや雑誌やテレビのサムイ特集に良く登場している、サムイの高級リゾートの代名詞的な1987年オープンのサムイ最初の5スターリゾートです。

海を見ながら、南国でバスタブに浸かるって、非日常ですよね。一度はこのバスタブに!という事で、ハネムーンで宿泊されるゲストも多く、日本人にも大・大・大人気のリゾートです。日本語のリゾート案内や日本語レストランメニューがあり、頼りになる日本人スタッフも常駐。タイ人スタッフも多少の日本語を話せる人が中にいて、親身で笑顔が素敵な人が多いです。

空港から車で約15分の島の北東部の小さなトンサイ湾に面した山の傾斜にリゾートがあります。コテージは山のもともとの自然を壊すことなく点在し、リゾート内の移動では、山のコテージに来たような錯覚に囚われる木々の溢れる通路を行きます。カートで楽に移動できます。25エーカーという広大な敷地なので、端から端までの散歩は十分良い運動になります。

ルームタイプは、ビーチに近いビルディングの他はコテージタイプで、色々なタイプがあります。良く被写体として登場するのはトンサイグランドヴィラ。ゆったりとした作りになっていて、室内でも、リビングも、バスタブも、東屋のあるテラスでも気持ち良くリラックスできること請け合いです。

リゾートはプライベートビーチになり、出かける際は車が必要になります。到着前はここもあそこも行ってと考えていても、リゾートを見たとたんに、どこにも行かなくてもいいかもと思ってしまうかもしれません。景色や聞こえてくる音も含め、リゾート全体にリラックスした雰囲気があります。さらに静かな時間を得られるように、中腹にあるシービューの半月型のプールは大人限定です。

朝食が豊富なのもお奨めのひとつです。その場でフレッシュ生ジュースを作ってくれ、ヌードルコーナーあり、タイ、洋のおかず、どれもこれも美味しいと評判です。ホームメイドクッキーもぜひ摘んでみてほしい美味しさです。

毎年秋のローシーズンには改装工事をしてメンテナンスもしっかり行っているので、老舗ながらも室内デザインにも古さを感じません。日本人フレンドリーなリゾートなので、初サムイでのんびり重視の方や、ホテルで言葉が不安な方にもお奨めです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。