1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. インターラーケン(スイス)ホテル
  5. メトロポール スイス クオリティ インターラーケン ホテルの現地クチコミ
インターラーケン (スイス) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Metropole Swiss Quality Interlaken Hotel メトロポール スイス クオリティ インターラーケン ホテル

堀 洋輔 (旅行会社代表)

スイスの山に近いエリアでは珍しい高層階のあるホテル

ヴェスト駅から徒歩7〜8分、ヘーエマッテに差し掛かるあたりにある4つ星ホテルです。
高層階のあるホテルですが、歴史は古く1904年までさかのぼります。
現在の姿になったのは1971年のことで、2001年以降は段階的にリノベーションが行われています。

魅力はなんといっても高層階を生かした最上階のレストラン「Top o’met」。

部屋数は94とスイートが2つあり、スタンダードは1階〜6階、
デラックスは7階から14階とわけられていますので、眺望を期待するならデラックスを取りたいところ。

スイートはもちろん最上階で、ユングフラウとインターラーケンの町の眺めを堪能することができます。

和田 憲明 (株式会社スイス・サポート代表)

最上階のレストランからユングフラウの絶景に酔う

  • 定番人気

インターラーケンの町中にひときわ高く聳える建物が、メトロポール・スイス・クオリティホテルです。全96室のうち、84室がユングフラウ・ビュー。ヨーロッパ調のクラシックな趣には欠けますが、雰囲気よりも実質重視という人にオススメのホテルです。

客室は1階~6階、低層階はスタンダードタイプのお部屋、7階から上の高層階はエグゼクティブタイプのお部屋と二つのカテゴリーに分かれ、予算に合わせて選べるようになっています。

せっかくこのホテルに泊まったら、ぜひ最上階(18階)の展望レストラン、Top o’Metへどうぞ。ガラス張りの大きな窓から、インターラーケンの町並みと名峰ユングフラウの素晴らしい景観が広がります。この眺めはインターラーケンで一番ノッポのこのホテルならでは。ここではスイス料理をはじめ、各国料理を楽しむことができます。

場所はインターラーケン・ヴェスト(西駅)とインターラーケン・オスト(東駅)のちょうど中間。広大な敷地、ヘーエマッテも道路を挟んですぐ近くにあります。ヨーロッパをはじめ、世界各国からの観光客にも人気のホテルです。「ちょっと贅沢な旅をしたいけど、最高級クラスのホテルは肩が凝って・・・」という人におすすめのホテルです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。