1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. Banffさん

  海外エリア: 北米 > カナダ の他のブログはこちら|

カナディアンロッキー〜大自然からの誘惑〜

ロッキーの事ならお任せ下さい
22年の実績。ロッキーを知り尽くしたベテランガイドが 皆様をご案内致します。 カナダ旅行のご相談は是非私達にお任せ下さい。
プロフィール
ニックネーム:
Banff
居住地:
北米>カナダ>バンフ
会社名:
アルパインホリデーズ
会社英字名:
ALPINE HOLIDAYS
会社所在地:
北米>カナダ>バンフ
会社電話番号:
403-762-8139
業種:
現地ツアー企画・現地ガイドなど
自己紹介:
カナディアンロッキーよりホットな情報をお届けいたします。
22年の実績。カナダ旅行のご相談は是非私達にお任せ下さい。

カレンダー
9月<2022年10月    
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

アーカイブ

記事一覧

1 - 5件目まで(11件中)

マッカーサー湖
カナディアンロッキーの秘境 レイクオハラ
エリア:
  • 北米>カナダ>バンフ
  • 北米>カナダ>ヨーホー国立公園
テーマ:ハイキング・登山 
投稿日:2009/08/04 07:20
コメント(1)

カナディアンロッキーには数多くのハイキングコースがあります。その中でも地元ハイカー達に大人気のコースがあるのをご存知ですか?
それは『レイクオハラ』です。
一般車両が入れない道路を専用シャトルバスで約30分かけて走りレイクオハラのデイロッジへ向かいます。日帰りハイキングを目的としてこのシャトルバスに乗れるのは1日たったの42人。シャトルバスの予約は3ヶ月前からで開始30分で売り切れてしまう程大人気なんです。なぜ人気なのでしょうか?
それは行った人にしか分からない心を癒す景色、静寂、大自然があるからだと思います。人々はその美しさに魅了され何度も足を運んでしまうのです。
代表的な湖 マッカーサー湖
マッカーサー湖
眼下に広がるオハラ湖
オハラ湖
カナディアンロッキーの『一度は訪れてみたい場所』の一つです。
タグ:
ハイキング 

PR
ハイキング専門店。レイクオハラの事ならお任せ下さい。毎日出発。
レイクオハラを熟知したガイドがご案内致します。詳しくはアルパインホリデーズまでお問合せ下さい。
ハイキング専門店。レイクオハラの事ならお任せ下さい。毎日出発。 レイクオハラを熟知したガイドがご案内致します。詳しくはアルパインホリデーズまでお問合せ下さい。
ペイト湖
一番美しい湖−ペイト湖
エリア:
  • 北米>カナダ>バンフ
  • 北米>カナダ>レイク ルイーズ
  • 北米>カナダ>ジャスパー
テーマ:世界遺産 
投稿日:2009/06/15 15:00
コメント(0)

今『一番美しい湖』は?と聞かれれば...。
それは文句なしで『ペイト湖』でしょう。
ではコバルトブルーのペイト湖をご覧下さい。
(6月13日撮影)
ペイト湖
この色も1週間位で徐々に色がターコイズブルー、コバルトグリーンへと変化していきます。それは川から土砂が湖に流れ込み徐々に濁ってしまうのです。
秋にはこのような色になっているでしょう。
ペイト湖
どの色のペイト湖も好きですが私は一番このコバルトブルーの色が好きです。
湖面が水鏡になって見事に山を映し出しています。
PEYTE LAKE
カナディアンロッキーには子供の頃、絵の具箱にあった色を見る事が出来るんです。是非一度お越し下さい。

PR
コロンビア大氷原観光(ペイト湖も行きます) $98+5%税金
コロンビア大氷原観光(ペイト湖も行きます) $98+5%税金
氷河ハイウェイ
カナディアンロッキーのイメージって...
エリア:
  • 北米>カナダ>バンフ
  • 北米>カナダ>レイク ルイーズ
  • 北米>カナダ>ジャスパー
テーマ:観光地 世界遺産 
投稿日:2009/06/10 00:00
コメント(0)

カナディアンロッキーのイメージってどんな感じでしょうか?
自然が多い、夏でも寒い、野生動物が沢山いる...。そうですね〜。
寒いです。今年は。6月だと言うのに雪が降りました。5月下旬頃は初夏を思わせる陽気だったのに...。1日にしてまた冬。
(6月11日撮影)
氷河ハイウェイ
きっとカナダってこんなイメージですよね。夏は無く1年中雪が降る...。
今年はそうかもしれません。
ペイト湖
湖もこの通り。凍っています。見ているだけで寒くなりますね...。
でもこの状態から推測すると今週末あたり全面解凍するでしょう。1年のうちで一番綺麗なんですよ。なぜなら川から土砂が流れ込み色が変わってしまうのです。ペイト湖解凍レポートはまた後日お知らせ致します。
黒熊
これじゃ熊もまた冬眠しちゃう...。って思っていましたが、ちゃんと起きていました。『私、黒熊と申します。ここではブラックベアと呼ばれています。』ムシャムシャと一心不乱に草を食べていました。次は小熊ちゃんに会えるといいな〜。

エメラルドレイク
カナディアンロッキーの宝石
エリア:
  • 北米>カナダ>バンフ
  • 北米>カナダ>レイク ルイーズ
  • 北米>カナダ>ヨーホー国立公園
テーマ:観光地 ハイキング・登山 世界遺産 
投稿日:2009/05/31 20:00
コメント(0)

今年は気温が上がらないうえ天気も安定せず春の訪れが遅かったんです。
いつもならとっくに咲いている高山植物もなかなか目を出さず、いったい春はいつやって来るのか?と気を揉んでおりました。
しかしやっと春がやってきました。と言うより、春を飛び越し初夏です。
今日の気温は28℃。暑い〜。日本のように蒸し暑さはなく、湿度が無い分、グリルで焼かれているような暑さです。

今日はロッキーの宝石と称えられる湖へ足を運んでみました。
まずは有名なレイクルイーズ。まだシャーベット状態です。あと2日位で完全に溶けるでしょう。1年のうちで今が一番綺麗な時です。
なぜならこれから徐々に川の水が湖に流れ込み濁ってきてしまうからです。
濁っても綺麗なんですけどね。
レイクルイーズ
次に蒼い湖として有名な『モレーン湖』。旧20ドル紙幣の絵柄にもなった程
美しい湖です。
モレーンレイク
しかし。あれっ?水がない...。そうなんです。シーズン初めは水量が少なくご覧の通り。これから徐々に水量が増え美しい姿を見せてくれるでしょう。

最後にヨーホー国立公園にある『エメラルド湖』。その名のとおりエメラルド色をした湖です。湖畔を1周出来てちょうど良いお散歩コースになっています。実は高山植物の宝庫でこれから1ヶ月位は様々な花が咲き私達を楽しませてくれます。
エメラルドレイク
まだシーズン初めなので本来の姿をお届け出来ないのが残念です。
本当にどの湖も美しくてカナディアンロッキーの宝石と称えられる理由がお分かり頂けると思います。是非一度訪れて見て下さい。
タグ:
高山植物 湖 

PR
お花が好きな方にお勧め。
エメラルド湖のプチハイキングとモレーン湖、フラワーウォッチングツアー
などカスタマイズツアーを取り扱っております。
お花が好きな方にお勧め。 エメラルド湖のプチハイキングとモレーン湖、フラワーウォッチングツアー などカスタマイズツアーを取り扱っております。
ボッグホーンシープ
出た〜。
エリア:
  • 北米>カナダ>バンフ
  • 北米>カナダ>ヨーホー国立公園
  • 北米>カナダ>ジャスパー
テーマ:観光地 世界遺産 その他 
投稿日:2009/05/23 02:19
コメント(0)

でた〜。銅像ではありません。本物です。名前はビッグホーンシープ。
大角ヒツジです。鹿じゃないですよ。羊です。

ボッグホーンシープ
カナディアンロッキーでは良くこういった野生動物を見る事が出来ます。
野生動物も慣れたもので
『ハイハイ。また写真ですか〜。ポーズをとりますので順番に撮ってね。』
とは言っていませんが、人間を見ても逃げたりしません。
しかし野生動物。その心は私達には分かりません。突然、襲い掛かってくるかもしれませんので、決して近寄らない。触らない。エサもあげない。これが原則です。
たまに近くに寄って写真を撮っている人を見かけますが、万一胸でも蹴られたら...アバラ骨折。内臓破裂って事もありますので、相手が野生動物であるという事を忘れないで下さい。

ボッグホーンシープ
やる気がない...。わけじゃありません。眠いんです。
ボッグホーンシープ
彼らといつまでも共存出来るように自然を守り残したいと思います。
お腹をすかしているようでも絶対エサはあげないで下さい。
彼らは自分達で食べる物を探して生きていかなくてはならないのです。
タグ:
動物 

PR
毎日出発。野生動物探察ツアーもあります。
毎日出発。野生動物探察ツアーもあります。

1 - 5件目まで(11件中)


国一覧
北米
カナダ(11)