1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. ジャスベル旅好き社員さん
  4. 自然・植物の記事一覧

  国内エリア: 関東 > 東京 の他のブログはこちら|

おでかけ好き社員の旅日記

~旅行会社Web担当スタッフのブログです。旅行やお出かけ、食べ歩きに没頭するあまり、散財しつつある我々の日々の覚え書き。~

ジャスベルホームページ
プロフィール

ニックネーム:
ジャスベル旅好き社員
居住地:
千葉県
会社名:
ジャスベル株式会社
会社英字名:
JUSVEL CO,LTD
会社所在地:
千葉県
業種:
旅行業
自己紹介:
ゴリマッチョ系主任 アンディ・・・店舗スタッフとして入社後、三重、大阪で勤務。現在の部署に配属となり千葉へ転勤。仕事を離れれば海を愛するアウトドア派。趣味はサーフィン。波を求めて海外まで行くことも。色黒なので海外では日本人に見られた試しが無い。好きな旅行地はオーストラリア、ハワイ島、バンコク、九州など。好物は地ビールとワイン。1978年愛知県生まれ。O型。

小悪魔系スタッフ くろちゃん・・・オシャレが大好き!一見派手だけど、趣味はケータイいじり、ネイル、エレクトーン、、、とインドア派。実は旅行会社にいながら旅行はあまりしたことがありません。でも、気まぐれで思い立ったら急に飲み会を開いたり、電車で一時間半の公園までお散歩に行ったり、アクティブな一面もあり。ずーっと千葉県民。AB型。

癒し系スタッフ たぐっちゃん・・・大阪生まれの大阪育ちなのに、関西人っぽくないとよく言われる。趣味はお出かけ。スキさえあればどこかへ遠征しようと企てている。よく出現する場所、本屋の旅行本コーナー。旅館・ホテル・鉄道・船・温泉・観光地・ご当地グルメ・・・ありとあらゆる旅に関することに常興味津々だが、飛行機に乗るのが苦手。でも、飛んでいる飛行機を見るのは好き。A型。

カレンダー
7月<2022年8月    
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

アーカイブ

記事一覧

1 - 1件目まで(1件中)

高尾山1
高尾山☆紅葉狩り byたぐっちゃん
エリア:
  • 関東>東京>八王子・高尾山
テーマ:観光地 ハイキング・登山 自然・植物 
投稿日:2010/11/26 21:23
コメント(0)
高尾山へ紅葉狩りに行ってきました♪
都内から電車で約50分の八王子市にあって
周囲は普通に山だけど、これでも東京都。

高尾山1

松島・日光・富士山・高山・京都・奈良・姫路城などと
ともに、ミシュラン旅行ガイドで三ツ星観光地の一つに
選ばれているそうな。

山麓から中腹までケーブルカーと2人乗りリフトが
運行されていて、そこから山頂まで徒歩で40分という
ビギナーにも優しい山♪
誰でも気軽にハイキングが楽しめます☆

行きはケーブルカーに乗って、帰りはリフトで降りて
色づく木々を眺めながら、の〜んびり紅葉狩り♪
はぁ・・・癒されるなぁ・・・
なぁんてのを想像してたのですが!!!

高尾山15

京王線の高尾山口駅で下車したとたん、人、人、人
ホームにあふれんばかりの人があふれているではないですかっ!

人でごった返す登山道までの道をてくてく歩き
ケーブルカーのりばまでたどり着くと、これまた人、人、人

『ただいまケーブルカーは40分待ちでーす!!』
という拡声器からの声は聞こえるが
その声の主は、人垣でまったく見えず・・・
というわけで。

高尾山14

ケーブルカー・リフトはあきらめ、仕方なく、
1号路という登山コースを徒歩で登りはじめました。
が、登りはじめた直後からすぐに後悔の念が・・・
ちょっと、これ、キツくない??
もんのすごい急勾配なんですけど!?

これ3.8kmも、絶対ムリ!!っていうような
きっつい上り坂が、延々と続き・・・
これのどこがビギナーにも優しい山なんよっ!!
と、私のテンションはダダ下がり(笑)

高尾山2

しかし途中、金毘羅台という東京を一望できるスポット↑
で、ようやく写真を撮る余裕が生まれました☆

そのあともケーブルカー・リフトの中腹駅まで
きつい上り坂が続きましたが、それ以降は
これまでの急勾配はなんだったんだ!?
ケーブルやリフトに乗らせるためワザときつくしてあるんじゃ!?
っていうぐらい、なだらかで塗装された登山道に♪

高尾山3

高尾山4

高尾山の天狗は山の守護神と言われていて
お土産物や、中にあんこの入った天狗焼きなど
いろんなところで、天狗さまグッズが見られます。

高尾山5

高尾山8

途中、薬王院というお寺の中を通ります。
混んでなければ、ここから山頂までは15分です。

高尾山7

高尾山9

高尾山10

そして・・・やーーっとこさ山頂到着!!
当然のごとく、山頂も満員御礼☆
そこには紅葉したもみじのじゅうたんではなく・・・
お弁当を広げる人たちのレジャーシートが
所狭しと敷き詰められていました。
ここで負けじとレジャーシートを広げお弁当タイム♪

山頂にある高尾山ビジターセンターのトイレは
な、な、なんと、40分待ち・・・
待ってる間に、中腹まで下山できる時間です(笑)

帰りは、中腹まで3号路を通って帰ることにしたおかげで
1号路とは格段に人口密度が減り、快適に下山♪
やっと、登山っていいなぁ、山っていいなぁって
マイナスイオン吸ってるゾ、って思えたのでした(笑)

高尾山12

高尾山11

高尾山13

帰りもケーブル・リフトは40〜60分待ち・・・
結局、帰りも麓まで徒歩で下山しましたとさ。

1 - 1件目まで(1件中)