1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 旅の情報
  3. 旅行ブログ
  4. マルセイユツアーズさんのブログ
  5. アヴィニョン(フランス) 観光地 ブログ記事

特派員ブログ


  海外エリア: ヨーロッパ > フランス の他のブログはこちら|

南仏プロヴァンスマルセイユから

〜南仏マルセイユやプロバンス地方の観光情報サービス〜

マルセイユツアーズ
南仏プロバンス地方・マルセイユ現地日本語観光サービス

プロフィール

ニックネーム:
マルセイユツアーズ
居住地:
ヨーロッパ>フランス>エクス アン プロヴァンス
会社名:
コモジャポン
会社英字名:
Com O'Japon
会社所在地:
ヨーロッパ>フランス>エクス アン プロヴァンス
会社電話番号:
07-8259-8420
業種:
旅行業
自己紹介:

カレンダー

11月<2017年12月    
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

サン・タンドレ修道院と要塞

2017/11/10 18:41
サン・タンドレ修道院01
エリア:
  • ヨーロッパ > フランス > アヴィニョン
テーマ:
  • 観光地
  • / 街中・建物・景色
  • / 歴史・文化・芸術
サン・タンドレ修道院と要塞

南仏プロヴァンス、ローヌ川沿いの街ヴィルヌーブ・レ・ザヴィニョンにある「フィリップ美貌王の塔」から約1キロの高台に、2つの絶景ポイントが並んでいます。
サン・タンドレ修道院02
庭園が有名な「サン・タンドレ修道院」(Jardins de l'Abbay Saint-André)と巨大な双子の塔を持つ「サン・タンドレ要塞」(Fort Saint-André)です。

「サン・タンドレ修道院」は10世紀に建てられ、この修道院は、13〜14世紀にこの地域で大きな力を持っていました。建物はフランス革命で破壊され一部を残すのみですが、2ヘクタールの広大な敷地には、バラ園、樹齢100年のオリーブの木々、さまざまな地中海性の植物が植えられています。美しい庭園、テラスからのローヌ川と対岸アヴィニョンの素晴らしい眺め、両方が楽しめます。
サン・タンドレ修道院03
お隣の「サン・タンドレ要塞」は、14世紀にフランス国王「フィリップ美貌王」が建設しました。当時教皇領だった対岸アヴィニョンを監視し、国境線と「サン・タンドレ修道院」を防御することが目的でした。3.5ヘクタールの巨大な要塞の中は街になっていました。塔にのぼり、城壁の上を歩くと、いまにも中世の騎士が出てきそうな雰囲気です。ローヌ川流域とアルピーユ山脈、アヴィニョンの街の大パノラマが広がります。
サン・タンドレ修道院04
よく晴れた日の散策コースに是非おすすめです!
  • この記事が参考になった人(2)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

PR
マルセイユツアーズ(コモジャポン)では観光・通訳・各種サービスを提供しています。南仏で《まるで日本にいるかのような》サービスをご希望の際はお気軽にお問い合わせください。
コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。

▲ このページのトップへ