1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バルセロナ(スペイン)グルメ
  5. ラ・ルエダの現地クチコミ
バルセロナ (スペイン) グルメの現地クチコミ

La Rueda Restaurant ラ・ルエダ

水谷 かおり (ライター、各種入場チケット斡旋)

破壊的な量の肉が食べられるウルグアイ料理屋

  • 南米料理がおいしい

閑静な住宅街にある、サグラダファミリアから歩いて行けるウルグアイ料理レストラン。
ウルグアイ料理といえば、世界的に有名なのがブロックのまま調理される炭火焼肉「アサード」。
LA RUEDAは今から30年前にバルセロナ初のウルグアイ料理屋としてオープンし、
多くのアサードファンに愛され続けています。

小さ目の入口を入るとまず右手にガラス張りの炭焼きコーナーがあり、
実際に焼いている所が見れます。突き当たりには大きな食事空間があり、特に
ランチタイムになるとサラリーマンなどの地元客であっという間に満席になる
人気ぶりです。

アラカルトはサラダ、スープ、パスタ、魚料理、肉料理合わせて約170種類の中から選べますが、多すぎて迷ってしまいますのでランチコースがおすすめです。

ランチコースは約20種類から選べる一皿目、お肉が3~4種類から選べる二皿目、約5種類のデザートから一品とファーストドリンクが付いて11.95ユーロ税抜。
一皿目のカネロニもスープもマリネもどれも驚きのおいしさで、
ウルグアイ料理イコールお肉というイメージが変わることでしょう。
二皿目の“Vacio a las brasas”という牛のリブ肉の炭火焼がこのお店の自慢料理。このお肉のかたまりは、焼き上がって余分な脂が落ち肉の旨みが凝縮された状態でやってきます。
世界的にも有名なウルグアイスタイルのアサードをこの価格でおいしくいただけるのは
バルセロナではここだけです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。