1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ベルリン(ドイツ)グルメ
  5. カフェ アインシュタインの現地クチコミ
ベルリン (ドイツ) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Cafe Einstein カフェ アインシュタイン

Hiromitsu Kakizoe (ライター)

コーヒーの味と現代を感じるカフェ

  • カフェでくつろげる
  • 人気急上昇
  • 有名人ご用達

1996年にオープンした、比較的新しいカフェです。
しかし、場所やコンセプトが話題を呼び、あっという間にドイツでも指折りの人気カフェとなりました。

オーナーは画家のゲラルド ウルリッヒ=ロメロ氏。
芸術家ならではの感性でデザインされた室内は、白昼色の明かりの下明るい黄色でまとめられています。
壁にはポスターもたくさん。

氏の意向で、古きよきカフェ文化を今に蘇らせようと、ここでは朗読会や討論会もよく開催されています。
国会議事堂や各国大使館の集まっているこの界隈で、政治の香りを楽しんでみるのも面白いかもしれません。

提供されるコーヒーやケーキは、一級のものが用意されています。
それでいて3から6ユーロと手ごろな値段で楽しめるのはうれしいところ。
レモンが効いたふわふわのチーズケーキは絶品。

またカフェとはいえ、しっかり食事を取ることもできます。
サラダからハンガリー風のビーフシチューやウィーン風のトンカツまで、10から25ユーロほどで楽しめます。

ウンター・デン・リンデン通りに面していて、ブランデンブルク門に程近いところにあります。
博物館島方面から歩いてきた際には、いい休憩スポットになります。

クラッシクなカフェで地元スイーツを堪能しよう

  • スイーツがおいしい
  • 定番人気

ウィーンのカフェ文化を継承したクラシックな雰囲気が漂う人気のカフェ。
カフェといっても、しっかりとしたお食事もできちゃいます。
ウィーナーシュニッツェルや季節によっては生牡蠣までヨーロッパグルメを味わえるので、カフェとランチを同時に済ませてしまいたい方にも、まったりとティータイムを楽しみたい方にもお勧めです。

特にオーストリア・ドイツ名物のデザートが美味!
アプフェルシュトュルーデル(アップルパイ)やザッハトルテ(チョコレートケーキ)、カイザーシュマーレン(ウィーン風パンケーキ)と何でも揃い味も超一流。
香り高いコーヒーの中では、ウィーン名物Einspänner(コーヒーに生クリームが角のように乗ったもの)はいかがでしょうか。ちなみにEinspännerとは、一頭だての馬車という意味です。
デザートに関しては、カフェメニューに各種ケーキが載っていますが、カイザーシュマーレンに
関しては、お食事のメニューにだけ載っているので、両方のメニューをもらってオーダーすることがお勧めです。

場所は、観光の途中で立ち寄るのにとても便利なウンターデンリンデン。
アエロフロートのビルの向かい側にあり、常に行列ができていますが、キビキビとした店員さんのおかげで長時間待たずに入れるのも魅力です。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。