1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バンコク(タイ)グルメ
  5. マッツァロの現地口コミ・地図

Mazzaro Boutique & Restaurant マッツァロ

  • イタリア料理 タイ料理
  • バンコク リバーサイド
  • 価格帯300~500バーツ
  • 定休日無休

営業時間・地図等の詳細を見る

住所
11/2 Soi Charoenkrung 42/1, Charoen Krung Road, Bang Rak, Bangkok 10500, Thailand
営業時間
11:00-24:00
公式サイト
http://www.mazzarobkk.com
電話番号
+66-2-101-6488
投稿日2014/06/09

人気イケメンシェフの店で、宮廷料理の流れを汲む本格タイ料理を!

  • トムヤムクンがおいしい

(タイ料理ライター)

タイのフード雑誌やテレビ等で活躍する若手人気シェフ、
ロンポー・ポティスントーン氏が腕を振るうレストラン。

メニューにはタイ料理のほかにイタリアンやフュージョンも並びますが、
ぜひタイ料理を。
というのも、シェフの大叔母さまは元宮廷料理人。
その方直伝のレシピを踏襲したという、
本格的な正統派タイ料理を味わえるのです。

宮廷料理の流れを汲んでいるだけに、
タイ料理はどれも洗練された上品な味わいのものばかり。
辛すぎず、甘すぎず、ハーブの香りや素材の味を生かした、
舌にも身体にも優しい料理を堪能できます。

なかでもぜひ味わいたいのが、タイ料理といえば!のトムヤムクン。
エビの旨みと甘味をしっかりと引き出しつつ、
レモングラス、こぶみかんの葉、ガランガーというタイハーブの香りで
すっきりと仕上げた、上品な味わいが印象的。

酸味と辛さのバランスも絶妙で、最後まで飽きることなく
味と香りを楽しめる、バンコクでも指折りのトムヤムクンです。

また、タイ人が大好きな鴨肉を使ったレッドカレー、
ゲーンペットオックペッドもおすすめ。
スモークされた鴨肉は香り深く柔らかく、
まろやかなレッドカレーとよく合います。
ボリュームがあるので、3〜4人でシェアするとちょうどいいかも。

モダンアートのギャラリーのような店内は、アメリカで
アートを学んだシェフ自身が手がけているものなのだとか。
場所は、オリエンタルホテルやシャングリラなど、
有名ホテルが並ぶ通り沿い。
この辺りに泊まる予定なら、ぜひお試しを。

投稿日2014/05/30

タイ人有名シェフの洗練されたタイ&イタリアンフュージョン

  • パッタイがおいしい
  • 地元っ子に人気

(ピアニスト、ブロガー)

シャングリラホテルのすぐ近くにあるレストラン
「Mazzaro Boutique&Restaurant」

「ル・コルドンブルー」で学んだ有名なタイ人シェフの作る
タイ、イタリアン、そしてタイとイタリアンのフュージョン料理が人気のお店。
洗練された料理が堪能できます。

このお店に連れていってくれた友人がここに来ると必ず頼むという
おすすめメニューは、大きな海老を使ったパッタイ。

どちらかというと、屋台のイメージが強いパッタイですが、
こちらは豪華版パッタイです!

また、店の看板メニューのひとつ「Smoked Duck Breast with Red Curry」は
柔らかにスモークされた鴨をタイのレッドカレーソースで食べる一品。
こちらもおすすめです!

タイワインを置いていることもこちらのお店のおすすめポイント。
この日私達はモンスーンバレーというタイワインの白を頂きました。
なかなか美味しいワインでしたよ。

タイワインとタイ料理のマリアージュ、是非試してみて下さいね。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
マッツァロ周辺のおすすめグルメスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する