1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バンコク(タイ)グルメ
  5. ル ノルマンディーの現地クチコミ
バンコク (タイ) グルメの現地クチコミ

Le Normandie ル ノルマンディー

バンコクBOO (タイ在住ペットブリーダー兼ブロガー)

ミシュラン2つ星、タイ随一のフレンチレストラン

  • フレンチがおいしい
  • 定番人気
  • メディアで話題

他の写真も見る(全7枚)

ミシュラン ガイド バンコク2020で3年連続2つ星となったフレンチの老舗ル・ノルマンディーを今回はご紹介いたします。新鮮な旬の食材にこだわった料理のクオリティの高さに加えて、重厚なテーブルや調度品、上品で華やかな花を配置したレストラン内の雰囲気、プロフェッショナルな接客、大きな窓から見えるチャオプラヤー川の景色、どれをとっても一流です。

バンコクで最も格式が高いマンダリンオリエンタルホテル内にあります。生花による豪華なフラワーアレンジメントが高い評価を得ている煌びやかなロビーを左手に進むと、アフタヌーンティーで有名なオーサーズラウンジが見えてきます。さらに進むと突き当たり左手にノルマンディー専用エレベーターがあります。5階にお上りください。タイ随一のフレンチレストラン、ル・ノルマンディーに到着です。

エレベーターを降りると、優雅な香りとともに豪華な花々が迎えてくれます。すぐ左手がレセプションです。

接客はタイ語・英語・フランス語となり、メニューは英語とフランス語表記です。Webサイトではオススメのメニューのみ日本語で紹介されていますので、事前に確認してから行かれると便利です。

予約必須。Web記載のE-mailで英語による予約ができます。レストランからの返信の際、クレジットカードでデポジットを支払い予約確定となります。予約の際、川沿い席を事前にリクエストすることをお忘れなく! またドレスコード(Tシャツ、デニム、サンダル、スポーツシューズなどは不可)があり、男性にはジャケットを貸してくれます。
                       
アラカルトも充実していますが、ランチ、ディナーともコースメニューがお得です。スタッフと相談しながらお決めください。コースのメイン料理は肉か魚を選択してください。コースメニューは季節ごとに変わります。今回はランチコースのアンコウのアルビュフェラソースがけを選びました。淡白な素材に南国的な色合いと味が絶妙な一品でした。

パンに添えられている、フランスから取り寄せた4種類のバターも噂通り絶品でした。デザートは目の前で作ってくれるクレープシュゼットが人気です。

言葉が通じなくても、スタッフが丁寧に対応してくれますので、心配は要りません。お高めですがワインメニューも充実しています。コースはゆっくり食べると2時間弱かかります。

シーズンにより金額が変わりますが、私が行ったときのランチコースは1,800バーツ++(++とは別途10%サービスチャージと7%税)からでした。Webでコース、アラカルトメニュー料金の確認が可能です。お会計の際に事前支払い済みのデポジットが引かれているか確認が必要です。各種クレジットカード対応しています。

ホテルまではBTSサパンタクシン駅から徒歩15分弱ですが、駅隣接の桟橋からオリエンタルホテル専用シャトルボートでゆったりと川を眺めながら行くとバンコクならではの風情を楽しむことができます。

2019/10訪問
Sachiko (ピアニスト、ブロガー)

特別な日に行きたい、オリエンタルホテルのフレンチレストラン

  • フランス料理がおいしい
  • ガイドの超イチオシ!

バンコクの憧れホテルといったら、
まずこのMandarin Orientalの名前があがるはず!

中でもフレンチレストラン「Le Normandie」は、
特別な日に行きたい素敵なレストランです。

私は誕生日の夜に連れて行ってもらいました。
ギリギリになってからの予約だったので、
River Viewの席は空いていなかったのですが、
余裕を持って予約できるのなら是非
River Viewの席をリクエストする事をお勧めします!

船の灯りがキラキラする美しいチャオプラヤー川を眺めながらのお食事は
ロマンチック度100%!!

「Le Normandie」はクラッシックな雰囲気のこじんまりとしたレストラン
で独特な雰囲気を醸し出しています。
ふんだんに飾られたお花、ディナータイムはピアノ演奏もあり、
とてもエレガントな雰囲気です!

まずはシャンパンを飲みながら、素敵な空間に酔いしれる。。。

最初に出て来たアミューズは
海老とトリュフのムースとアーティチョークとフォアグラのタルト。

演出も可愛らしいです。
コースメニューもありますが、私達はアラカルトで頼みました。
写真は私の頂いたシーバスです。
素材やお味が一流なのはさることながら、見た目もとても繊細で美しいです。

女性に渡されるメニューにはお値段が書かれていませんでした。
エスコートする男性はちょっとドキドキですね!?
でも女性を喜ばせるには絶対はずさないレストランです!

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。