1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バンコク(タイ)グルメ
  5. ボランの現地クチコミ
バンコク (タイ) グルメの現地クチコミ
エリー石井 (タイ語学校運営)

昔のタイにタイムスリップ! なタイコース料理

  • タイ料理がおいしい
  • ガイドの超イチオシ!
  • 有名人ご用達

タイの伝統的な昔ながらの料理を、素晴らしいシェフがエンターテイメント性と掛け合わせたタイコース料理のお店、【ボラン】。

BTS トンロー Thong Lo駅からスクンビット53へ3分程度歩くと、「Bo.lan」と書かれた看板がひっそりと見えます。

ボランというのはタイ語で“昔”という意味なのですが、その名の通り、料理もお店の雰囲気もまるでタイムスリップしたかのよう! 店内に一歩入ると、昔の古民家のような落ち着いた空間が広がっています。そこでサーブされるのは、エンターテイメント性やホスピタリティのかなり高いタイ料理。伝統的な古いお店の中でいただく、斬新な料理の数々に圧倒されます。

バンコクの有名な伝統的タイ料理店「ナーム Nahm」で修業を積んだ、タイ人とオーストラリア人のご夫婦が営むレストランは味ももちろんお墨付き。ボーランはこのたび「ミシュランガイド バンコク2018」で1つ星を獲得しました。

雰囲気のある隠れ家風の一軒家に入ると、席に着く前に前室で前菜やウェルカムドリンクなどを楽しみます。そこから席に移動して、ディナーコースが始まります。

ディナーメニューはコースのみで、2コースあります。
「Bo.Lan Balance」というフルコースが2,680タイバーツ、「Bo.Lan Brief」というショートコースが2,280タイバーツですが、ショートコースでもなかなか量があるので充分に楽しめます。実際、私はショートコースを選びましたが、それでもかなり満腹でした。

王道なタイ料理もかなり出てきますが、伝統なタイ料理のデザートも出てくるので今と昔を同時に味わうことができます(*^^*)

また、ドリンクメニューも豊富でカクテルやビール、ワインが揃っています。

サーブの仕方もかなり凝っていて、スタッフの方と一緒にキッチンへ向かいその場で作られた料理をキッチンで食べるという斬新な体験がかなり印象的でした♪

簡単な英語であれば通じます。クレジットカード使用可。
※要予約

2018/02訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。