1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ボストン(アメリカ)観光地
  5. ニューイングランド水族館の現地クチコミ
ボストン (アメリカ) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

New England Aquarium ニューイングランド水族館

AYAKA (アスレチックトレーナー/マッサージ師)

暑い日には、ひんやり水族館でボストンの海を満喫しよう。

  • 水族館おすすめ
  • 定番人気

海洋生物の研究やウミガメのレスキュー活動でも有名なこの水族館。規模は小さめですが、見どころ満載なので何回も足を運びたくなる場所です。

入ってすぐにペンギンたちがお出迎え。メインの円筒状の巨大水槽をぐるっと囲むように、ペンギンたちのエリアがあります。何度行っても、彼らの仕草や泳ぎにはしばらく見入ってしまいます。

オススメの周り方は、あえて巨大水槽は避けて、それぞれの階の展示を見ながら最上階の4階へ向かい、スタッフの人の説明を聞きながら巨大水槽を上から観察した後で、巨大水槽の横を歩きながら出口へ向かうというもの。この周り方なら効率よく見学出来るのと、説明を受けてから巨大水槽を見られるのでより楽しめるかと思います。

巨大水槽についてスタッフの方の説明が聞ける時間(Giant Ocean Tank Divers/Talk)は1日に6回ほど設けられているので、水族館に着いたら、パンフレットをもらって時間を確認するといいでしょう。他にもペンギンの餌やり(Penguin Feedings/Penguin Presentations)や、アシカやアザラシの訓練見学(Harbor Seal Training/Marine Mammal Training)なども行われていますので、館内を周り始める前にタイムスケジュールを確認することをお勧めします。

水族館内には軽食をとれるカフェもあります。

小さなお子さん連れの方でストローラーをお持ちの場合は、入り口付近で無料で預けることも出来ますし、館内にはエレベーターもあるので持ち込むことも可能です。ヒトデやエイを触れるエリアもあるので、小さなお子さんも楽しめること間違いなしです!

入場料は大人31ドル、3歳から11歳は22ドル。もし他のメジャーな観光スポットにも行く予定があるようでしたら、CityPASSを活用するとお得に色々回れるようです。

ガイドツアーなどはなく、対応言語は英語のみ。最寄り駅はブルーラインのAquarium駅で、駅の地上出口から歩いてすぐです。

2019/08訪問
Kany0530 (フリーランスライター)

巨大水槽が目玉! 子供から大人までいつ行っても人気の水族館

  • エンターテインメントおすすめ
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

ボストンのウォーターフロントにあるモダンな水族館、それがこの「ニューイングランド水族館(New England Aquarium)」です。

ペンギンやアシカ、アザラシ、サメなどがかなり近くで見れるとあって、ボストンの地元っ子に加え、観光客や子連れでいつも賑わっています。

入館してすぐに視界に飛び込んでくるのは、愛嬌のあるペンギンのプールです。また、4フロアにまたがる世界最大級の、迫力のあるジャイアント・オーシャン・タンク(巨大水槽)が館内で一番の目玉になっています。

この巨大水槽の周りには螺旋状のスロープが設置されているので、グルッと歩きながらいろんな角度から中の様子(ウミガメやサメ、珍しい魚、また餌をあげるダイバーさんなど)を見学できるんですよ。

スロープの上まで登れば、タンクを上から眺めることもできます。

水族館の規模としては大き過ぎないので、子供やお年寄りの方も疲れることなく数時間で館内をくまなく回れると思います。

最寄りの地下鉄(ブルーラインAquarium駅)からは歩いて3分ほどです。

入場料は一般$26.95、子供は$17.95です。水族館のほかにも迫力映像が楽しめるIMAXシアター(別料金)が併設されているので、両方楽しみたい方にはセット券(一般$21.95、子供は$22.95)がおすすめです。

3月末から11月はじめまではホエールウォッチングも楽しめます!

  • ジャンル
    動物園・水族館・植物園
  • エリア
    ウォーターフロント
  • 住所
  • アクセス
    ブルーライン Aquarium駅から徒歩2分
  • 電話番号
    +1-617-9735200
  • 営業時間
    9月-6月: [月-金]9:00-17:00, [土,日]9:00-18:00, 7月-9月2日 : [月-日]9:00-18:00
  • 定休日
    サンクスギビングデー、クリスマス
  • 予算
    大人 31USドル
    子供(3-11才) 22USドル
    子供(2才以下) 無料
  • 公式サイト
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。