1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. バリ島(インドネシア)グルメ
  5. サテ バビ バワ ポホンの現地クチコミ
バリ島 (インドネシア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(8人)詳細

Sate Babi Bawah Pohon サテ バビ バワ ポホン

ローカルも通う人気店。ピリ辛ポークのサテでご飯が進む!

  • インドネシア料理がおいしい
  • 地元っ子に人気

バリ島旅行者の間でも人気の高いお料理が「サテ」という食べ物。高級ホテルからローカルの屋台でもいただけるインドネシア風の焼き鳥で、ミーゴレンやナシゴレンと並ぶ定番料理としても知られています。焼き鳥といっても鶏肉だけでなく、牛肉やヤギの肉等が使われており、主にピーナッツをベースとしたソースをたっぷりかけて食べる事の多いサテですが、今回おススメしたいポークのサテは一味違います。

お店の場所は空港から車で20分程度のレギャンエリアに在り、メインのレギャン通りからは、パティジェランティという通りを10分程度歩いた所にあります。公園のような広場に数店舗屋台が連なる一角にあるのが「Sate Babi Bawah Pohon(サテ バビ バワ ポホン)」です。お昼時には長蛇の列が出来ているので、すぐに目につきますよ。

お店の目の前で焼かれているサテを購入するには、店舗の中央に居る店員さんにどれくらい欲しいかを伝えるのですが、インドネシア語しか通じない時も。基本的には英語で対応してもらえますのでご安心下さい。
ポークサテは「1つ」と頼むと10本セットになって出てきます。通常のお米のほかにもロントンというチマキのようなご飯も選べます。個人的にはロントンとの組み合わせがおススメです。

そして、ポークサテにはソースはかかっておりません!その代わりに何度もつけダレをして焼いているので、お肉に味がよく染みているのです。肝心のお味ですが、甘みと塩味が程よく効いたピリリと辛いタレがご飯とよく合い、10本と言わず20本でもペロリといただけます。金額もご飯とセットで一皿Rp.25,000(¥200程度)とリーズナブルなので、男性ですと2皿頼む方もいらっしゃいますよ。

観光客も立ち寄れる、ポークサテの美味しいお店はなかなか無いので是非一度立ち寄ってみて頂きたいです。

2017/02訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。