1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. フィレンツェ(イタリア)グルメ
  5. カフェ ジッリの現地クチコミ
フィレンツェ (イタリア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

Caffè Gilli カフェ ジッリ

フィレンツェのバールの王様★歴史/気品が漂う場所はここ!!

  • コーヒーがおいしい
  • 有名人ご用達

フィレンツェでこのバールを知らない人はいないというくらい有名です。
1733年からのバールはフィレンツェのサロンという別名もあるくらい!!
店構えが大きいだけでなく、雰囲気もやっぱり品格のある場所です。

さて!!ここはかなり大きな野外テーブル席があるので
疲れた足を休めるためにゆっくりしたい方にもお勧めです。
ここはテーブル席に座ると追加で3ユーロのサービス料金が発生します。

ラッテマッキアート
★カウンター価格ーー1,70 ユーロ
★テーブル着席価格ーー6ユーロ+3ユーロ*サービス料金

やっぱり大御所バール。。着席するとかなり高くなりますね!!
でもレプブリカ広場で優雅に過ごすことを考えると納得。

滞在中の朝。。是非カウンターでカッフェを味わってください。
イタリア人達の朝の風景を見れてきっと楽しいと思います。
大切な事!!こちらのカフェも最高の美味しさです。

場所はレプブリカ広場/メリーゴーランドのある場所です。

フィレンツェ最古のカフェで古き良き時代を思う

  • スイーツがおいしい
  • 定番人気

こちらの高級バールはなんとフィレンツェ最古のカフェ。
場所は町の中心レップブリカ広場のドゥオモ寄りの角にあるので、
目立つ事もあって一番有名かもしれません。
1733年にスイス系の一家が今ある場所とは違う通りで
出店したのがはじまりだそうです。
すでにヨーロッパではカフェが受け入れられている
時期だったのにも関わらず、
フィレンツェではなかなか厳しい意見が出ていた様です。
でも、実際は文化人を中心に寛ぐ場所として人気を博したのだとか。
そんな歴史が滲み出て来そうな重厚なインテリア。
カウンターで飲む場合は先に支払って
受け取って飲むのですが、カッフェで1.20€。
席ですわって飲む場合は4€、差がありますが
ゆっくり疲れを癒すのにはきちんとしたサービスを受けて
ちょっと贅沢な気分で・・・落ち着いたお茶を頂きたいと
思う方にはピッタリなカフェです。
お菓子も充実していてどれを選ぶか真剣に悩んでしまう程。
ちなみに、こちらの手作りのお菓子も好評で、
カフェのお伴にそこで召し上げるのはもちろんのこと、
チョコレートや季節もののマロングラッセなどは
地元の人にもかなりの人気。
フィレンツェ最古のカフェの味を日本に持ち帰るのはなかなかの名案だと思います。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。