1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. グアム観光地
  5. 恋人岬の現地クチコミ

グアム 観光の現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

グアムの窓!常夏の島に語り継がれる美しき伝説の恋人岬

  • 眺望おすすめ
  • 定番人気

タモン湾一番北側の日航ホテルの先にそびえる岬、恋人岬は今現在にも語り継がれる美しく情熱的で悲しい伝説のストーリーがあります。

語り継がれる伝説の中にキーロックの伝説もあり、カップルがここでキーロックのカギを掛けると
永遠の愛で結ばれるとか・・・
それだけにとどまらず、ここには永遠の愛を誓う結婚式セレモニーのプランもあります。
リーフに囲まれたグアムのタモン湾、地球は丸いと感じさせられるほど壮大な大海原を展望台(有料)から眺めることが出来ます。

ここへ行く前に≪恋人岬≫にまつわるグアムの美しい伝説をある程度理解してから足を運ばれることをお勧めします。
マゼランがグアム島を発見してから、スペインの統治下にあったこの小さな島に残る伝説のストーリー、
純粋なチャモロ人の若いカップル二人、親のエゴで愛のない結婚を求められた二人が選び伝説となった岬です。

無に向かって、空気と風を回りに感じながら、
岩に守られることもあきらめ、
追い詰められた二人の長い髪を結び、抱き合って飛び込んだと言う悲しくも美しい伝説の岬。

目もくらむような下界を見下ろすことが出来、絶壁から飛び込む事すらも恐れなかった
二人の固い愛の強さを思い浮かべてみてください。タモンベイの絶景と太平洋を見下ろす事が出来ます。
夕日の沈む時間を見計らってサンセットタイムにその瞬間を見下ろす事が出来ます。
ここではアイスクリームやドリンクなどの屋台も出ており、ギフトショップも少ないですが存在しています。
紫色の「タロいもアイスクリーム」はグアムならではのオリジナルフレーバーです。お試しくださいね!

行き方は至って簡単!場所はタモン湾の北に突き出た岬に位置しています。
恋人岬シャトルトクトクチケットがお勧めです。 
往復乗車券と恋人岬展望塔入場券付で$10です。
(お子様6歳未満は無料)DFSギャラリア前、マイクロネシアモール、JPストアー前の三か所から毎日運航中。

ただ今キャンペーン開催中
「恋人岬ロック・ユア・ラブ」入場料($3)、ハートロック($5)、タグ($2)がセットで$8とお得です!
大切な人へのメッセージを添えてグアムの絶景が見えるポイントで貴方のラブをロック(施錠)しませんか?

【恋人岬・ Two Lover’s Point 営業時間】
午前7時から午後7時まで
年中無休・展望塔入場料一人$3.ただし6歳以下無料

カップル以外も必見の絶景

  • 眺望おすすめ
  • 定番人気

タモン湾の北、海抜110mの高台に位置しているのが恋人岬。
チャモロ語ではPuntan Dos Amandesプンタン・ドス・アマンテス、
英語ではTwo Lovers Pointと呼ばれているロマンチックなポイントです。

展望台の端に立てば眼下に広がる青い海。
遠くを見渡せば海と空との境目がわからなくなってしまうほど、
一面ブルーの世界が広がっています。

展望台の上からは、空に漂う雲と海の青のコントラストが遠くまで続く水平線が撮影できます。
日本ではなかなか見る事が出来ない景色です。
展望台への入場は大人$3と有料ですが、十分価値のある景色が見られます!

展望台からはタモン地区に建っているホテルが見渡せます。
逆に、タモン地区から見える恋人岬はサルの顔のようにも見えます。
タモンに宿泊している方は、自分のホテルを違った景色で撮影してみるのも面白いかも。

チャモロ人の悲恋伝説で有名なため、カップルに人気のスポットです。
展望台周辺の柵には、二人の愛の証の鍵が沢山飾られています。
しかしながら、展望台からの景色はファミリーや女性だけのグループ、男性だけのグループにも
一度は見てもらいたい最高のものです!

展望台はもちろん、「TWO LOVERS POINT」の文字の前や敷地内の鐘も記念撮影に最適。
展望台入り口近くにはおみやげやフレッシュフルーツジュースの販売店もあり、
絶景を見ながらのどを潤すのも楽しみ方のひとつです。

定期巡回バスを利用することができるので、気軽に足を運ぶ事ができる展望台です。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。