1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ヘルシンキ(フィンランド)ホテル
  5. ホテル フィンの現地クチコミ
ヘルシンキ (フィンランド) ホテルの現地クチコミ

現地のプロ(6人)詳細

栗原 薫 (現地旅行会社統括部長、ジャーナリスト)

中心部にありながらも隠れ家の趣

  • 穴場

 部屋はせまい。レストランがないから朝食すらホテル内ではとれない。サウナもなければ、ロビーといえるような共有スペースもない。しかし、あえて紹介したい理由がいくつもある。

 誰もが認めるのは場所のよさ。ストックマンデパートの斜向かいを右折して30メートル。中央駅から徒歩5分という近さに加え、様々なカフェやレストランが密集しているのがありがたい。朝食はホテル真向かいにある提携店のSISがお勧め。宿泊者は割引価格(9.5ユーロ)で利用できるし、純北欧スタイルの定番を中心とした品数の豊富さは、一般ホテルのワンランク上。ホテルの裏手はムーミンショップもあるショッピングセンター、フォルム(Forum)につながり、前述のストックマンと合わせて買い物にも至極便利だ。
 サウナには是非入りたいというなら、隣接する公営プール(Yljönkadun Swiming Hall)へどうぞ。映画「かもめ食堂」にも登場した歴史ある水泳場で、古代ローマ風呂タイプの内装に圧倒されるとともに、市内では数少ない薪式サウナを体験できる。
これだけの環境で、季節によってはシングルルームが60ユーロで利用できるというコストパフォーマンスも見逃せない。

 建物自体も味わい深い。1912年完成の石造建築は、古城の外壁を思わせる重厚さだ。6階のレセプションに上がるエレベーターは木製の扉で覆われたレトロなもの。その周囲をらせん状に包む階段も一度くらいは利用してみたい。普通なら入ることはできない由緒あるアパートの住民になったような気分になれるだろう。

 最大でも100人に満たない収容能力だけに、宿泊客一人ひとりへの配慮が行き届いている。希望に応じた備品のレンタルや、カスタムツアーの相談にのってくれるのはもちろん、連泊やグループ利用なら、事前に宿泊料金の割引交渉さえできる。
 ホテルというより、隠れ家のような安堵感に包まれる場所。もっと多くの人に知られてよい穴場だ。

  • ランク
    3つ星ホテル ?
  • エリア
    ヘルシンキ
  • 住所
  • アクセス
    トラム2・6/6T番線 Ylioppilas talo(ユリオッピラスタロ)駅下車 徒歩2分
  • 電話番号
    +35896844360
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。