1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 香港グルメ
  5. スターバックスコーヒー(モンコック サイイー店)の現地クチコミ
香港 グルメの現地クチコミ

現地のプロ(9人)詳細

Starbucks Coffee (Sai Yee Street) スターバックスコーヒー(モンコック サイイー店)

香港ならではの内装は必見!他にはない香港スイーツも味わえるコーヒーショップ

  • 雰囲気が楽しめる

世界各地にコンセプトカフェを持つことで有名なスターバックスコーヒーですが
香港にも二店舗のコンセプトカフェを持っています。
ひとつは中環(セントラル)、そしてもうひとつがここ旺角(モンコック)にある洗衣(サイイー)店です。

大型商業ビル「ランガムプレイス」や携帯電話販売でおなじみの「先達広場」などが並ぶ
亜皆老街(アーガイルストリート)と、洗衣街の角に位置するこのお店
道端から見てもすでに一般のスターバックスと違う外観にまず目を奪われることでしょう。

細く古い階段を上がると、予想以上に広々とした店内
そして香港の古き良き建造物(映画館)をモチーフにした装飾があちこちに。
思わずカメラ片手に店内をうろうろしたくなってしまいます。

ドリンクメニューは他のスターバックスと変わりませんが
ショーケースには香港ならではのエッグタルトやパイナップルパンなどのスイーツが並び
コーヒーのお供にぴったり!

2フロアに分かれた店内は、席数も十分あり
座席の間もゆったりとしたスペースがとられているのでついつい長居してしまうことも…。
観光やショッピングの疲れを癒してくれること間違いなし。
おみやげ話のネタにもぴったり!一度は訪れたい名物スポットです。

ここだけの限定メニューもある香港ならではのスタバ

  • 雰囲気が楽しめる
  • 定番人気

世界中にあるスターバックス、もちろん香港にも街中いたるところにあります。
中国語では星巴克と表記しますね。

数あるスタバですが、レトロなホンコンをテーマにしたお店が、香港内に2店舗だけあります。
ここ旺角洗衣街(モンコックサイイーストリート)店と、
もう一つは中環都多利街(セントラルダデルストリート)店です。
今回は、このレトロスタバだけの限定メニューを紹介します。

この2店舗だけのレトロスタバ限定メニューは4種類。
菠蘿包(パイナップルパン)、蛋撻(エッグタルト)、
端士巻(ロールケーキ)、紙包蛋糕(ペーパーラップケーキ)です。
どれも伝統的な香港式カフェ「茶餐廳」で昔から提供されている定番メニューです。

エッグタルトは生地部分がコーヒー味になっていたりと、
お味はどれも西洋風に洗練されていて食べやすくなっています。
茶餐廳や冰室はちょっとハードル高すぎで入れないという方も、
スタバなら入りやすいので、ぜひ雰囲気を味わってみてください。
ただし、値段はローカル茶餐廳の倍以上ですが^_^;

お楽しみは限定メニューだけではありません。
店内のインテリアは、レトロな香港を表現した凝った作りになっています。
アプローチには、麻雀パイで作られたオブジェや、かつて九龍皇帝と呼ばれた
ストリートアーティストへのオマージュのペイントがあります。
さらに店内は、一階(日本で言う2Fです)が香港の街角をイメージした内装、
二階(日本で言う3F)は古い劇場をイメージした内装になっています。
香港映画の歴史がわかるボードなどもありますよ。

ここモンコックサイイー街店は、観光客に人気のスポット「女人街」のすぐ近く。
お土産選びや街歩きが楽しいエリアなので、休憩に立ち寄るのに便利な場所です。

一方、セントラルにあるダデル街店は、
香港の昔ながらのカフェである冰室をイメージしたつくりになっています。
香港のカフェ文化に興味がある方は、そちらもぜひ訪れてみてください。

鮮油菠蘿包(バター入りパイナップルパン/$16)写真左
咖啡蛋撻 (コーヒー風味エッグタルト/$13)写真右

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。