1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. オアフ島・ホノルル(ハワイ)グルメ
  5. タウンの現地クチコミ
オアフ島・ホノルル (ハワイ) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(9人)詳細

“おひとり様”にも居心地よい、オーガニックレストラン

  • ハワイ・フュージョン料理がおいしい

他の写真も見る(全5枚)

レストランタウンと呼ばれているカイムキ・エリアは50軒ほどのレストランやカフェなど、
食のお店が集まる場所です。その中でも取り分けヘルス・コンシャスな地元のお洒落さんたちが
集まるといわれている人気のレストランがここです。

ノスタルジックな雰囲気のある町“カイムキ”。ここのレストラン通りと呼ばれる、ワイアラエ通りと
9番通りの角にこの店があります。ワイキキから車で15分ほど、レストランの建物後ろのアパートの前に
駐車場がありこちらがパーキングとなっています。古い町でもありますがビジネスディストリクトでもあり、
治安も悪くない場所です。

料理は、ハワイの食材を使用することを第一に、オーガニックの食材も極力使用することを心がけている店です。
パシフィック・リム料理の巨匠ロイ・ヤマグチ氏から、“ハワイのホープ”と呼ばれる、オーナー・シェフ
エド・ケニー氏の作る料理は、カジュアルながら本格的なハワイ・リージョナルキュイジーンです。

朝食などにはふらりと一人で立ち寄ることが出来、サービスは良いですがそっとしておいてくれるので
一人でも朝ごはんを食べながら居心地の良さを感じます。夕食時のドレスコードは特にありませんが、
アーティストやビジネスマンが多く、お洒落な人たちが気軽に利用している感じがします。
ダウンタウンの州立美術館内にも“ダウンンタウン”と言う店があり、こちらはテイクアウト用
プレートランチですが、広々とした店内でお食事もいただけます。

料理は普通盛りですので一人で一品いただける量です。話題の店でもあるのでわざわざ足を伸ばして
いく価値はあります。料金に対して満足できるディナーがいただけるでしょう。

ヘルシー志向のハワイっ子の間で大ブーム

  • ハワイ・フュージョン料理がおいしい

地産地消をモットーにしているここのオーナーは、ハワイで採れるものを使うのが前提。
そしてオーガニックにも関心が強いです。そんな思いのレストランは地元の人からも愛され、
ディナーではオープンと同時にわさわさと人が集まってきて、あっという間に混み合ってしまうほど
人気のお店です。メニューも日替わりで変わります。

オリジナルレモネードドリンクはぜひ挑戦してもらいたい1品です。レモン、ロコハニー、
そしてパセリが入っているレモネードはすべてオーガニックなものを使っています。
シンサト農場、マオ農場で取れた豚肉や野菜を使って料理します。新鮮さは保証。
メニューはその日に取れた食材によって変わるので、その日にウェイターやウェイトレスにおすすめを
聞くのもよいです。

地元のウェイターとウェイトレスのせいもあってか、少し料理が出てくるまで時間がかかります。
しかしローカルたちは飲み物を飲みながらそんな時間も楽しそうに過ごしています。
ローカルの雰囲気を体験したいならおすすめです。

ディナーのメインメニューが20ドル前後。サラダやスープが6ドルから8ドル。飲み物などを入れて
50ドル以下で食べることができます。オーガニック&ヘルシーな料理をお望みならここがおすすめ。

ワイキキからは車かバスを利用しないと来れないのが残念。カイムキ地区というダイヤモンドヘッドの
裏あたりにあるグルメタウンにあります。駐車場はレストランの裏にあるが、混み合ってしまうので、
ディナーに来るなら早めがおすすめです。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。