1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マドリード(スペイン)のモデルコース
  5. 世界三大美術館〜フラメンコまで!ポップでアートなお散歩コース

マドリード(スペイン)

現地のプロ(4人)詳細を見る

マドリードのプロがおすすめする、現地モデルプラン

投稿日:2015/03/07

1万円未満 世界三大美術館〜フラメンコまで!ポップでアートなお散歩コース 1日コース

河合妙香 (記者、カメラマン、経営者)

このモデルプランのポイント
アトーチャ駅から出発し、ゲルニカのあるソフィア王妃芸術センター、プラド美術館、ポップなセンスあふれるチュエカ・フエンカラル地区をブラブラ。お茶やランチの後もブラブラしながら、ロエベや高級ブティックの並ぶセラーノ通りへ。マドリードの良いとこ取りを楽しんじゃおう!
地図アイコン例
  • レストラン
  • ホテル
  • 観光地
  • ショッピング
スケジュール
  • 合計予算7,800円/人
  • 所要時間 14時間30移動:2時間10分を含む
  1. 1 10:00~10:50 国立ソフィア王妃芸術センター
  2. 徒歩 移動:10分 ルート表示
  3. 2 11:00~12:00 プラド美術館
  4. 徒歩 移動:30分 ルート表示
  5. 3 13:00~15:00 エスピリトゥ サント通り
  6. 徒歩 移動:30分 ルート表示
  7. 4 15:30~19:00 セラーノ通り
  8. その他 移動:30分 詳細を見る

    おしゃれな高級ブティックが集まるサラマンカ地区を堪能したら、今度はメトロかタクシーで、ディナーに向けた動きを開始しよう。最終的に寄ったショップの場所にもよるが、目的地のプエルタ・デル・ソルまではメトロなら1・2・3番線。タクシーなら4kmほどの距離。混雑する時間帯ではあるが、多めに見ても10ユーロほどで到着する。

    ※地下鉄のメトロ1号線(Line 1)は2016年7月3日~11月上旬(予定)の間、大規模工事のため運行停止との情報があります。(2016年6月14日 現地クチコミ事務局)

  9. 5 19:30~20:00 プエルタ デル ソル
  10. 徒歩 移動:15分 ルート表示
  11. 6 20:15~20:30 マヨール広場
  12. 7 20:30~21:30 サンミゲル市場
  13. 徒歩 移動:15分 ルート表示
  14. 8 21:45~01:00 ヴィジャ ロサ
1 10:00~10:50国立ソフィア王妃芸術センター

このスポットの観光情報を見る

エリア
マドリード
住所
Calle Santa Isabel, 52, 28012 Madrid, Spain
ジャンル
  • 美術館・ギャラリー
営業時間
[月・水-土]10:00-21:00、[日]10:00-19:00
定休日
火曜日、詳細は公式サイトを参照
公式サイト
http://www.museoreinasofia.es/en
電話番号
+34-91-7741000
平均予算
1,500円

モダンアート中心の当館内は広く、入り口右側のショップもおしゃれなのでつい時間を取ってしまいそう。しかしここで時間を取りすぎると、後の予定が狂ってしまうので、まずはゲルニカを見に行くことを目的に! ゲルニカ展示室の手前の部屋には、ピカソが細部をいかに描いていったかがわかる習作の数々が展示されているので、やはり、この本物の迫力は目に焼き付けておきたいところ。ピカソのほか、ミロ、その他興味深い特別展が常に開かれているので、見たいものを決め、ここで費やす時間は約50分と考えておきましょう。

徒歩で移動 約10分

料金目安:約0円

2 11:00~12:00プラド美術館

このスポットの観光情報を見る

エリア
マドリード
住所
Calle Ruiz de Alarcon 23, 28014 Madrid, Spain
ジャンル
  • 美術館・ギャラリー
営業時間
[月-土]10:00-20:00、[日・祝日]10:00-19:00、1月6日・12月24・31日:10:00-14:00
定休日
1月1日、5月1日、12月25日
電話番号
+34-91-3302800
平均予算
1,500円

世界3大美術館に数えられ、スペイン王室の美術コレクションが一挙に揃った迫力満載の美術館。スペインが誇るゴヤ、ベラスケス、ムリーリョ、エル・グレコの傑作はファンには見応えがたっぷり。
時間をかけるなら1日あっても足りないほどなので、後のスケジュールを考えて、見たいものだけに絞ろう。国立ソフィア王妃芸術センターと合わせて午前中の2時間を美術館巡りに当てているので、上手に時間をコントロールしながらまわりたい。

徒歩で移動 約30分

プラド美術館を出て、シベーレスの噴水で左折したらY字の大通りに出るので、右側グラン・ビア通りへ。ゆるい坂道を登り、左手にマクドナルドが見えたら、グランビア通りを右側へ渡ってフエンカラル通りへ進む。靴やファストファッションの店が並ぶかわいいストリートを満喫しながらエスピリト・サント通りへ行こう!

3 13:00~15:00エスピリトゥ サント通り
エリア
マドリード
住所
Calle del Espiritu Santo, Madrid, Spain
ジャンル
  • その他散策・街歩き
営業時間
24時間営業
定休日
無休

フエンカラル通り、オルタレサ通りから歩いて15分。手作りカバンやハイヒールがキュートな「ioli」をはじめ、ハートを鷲掴みにされるショップやカフェが並び、ストリート全体がポップアートのようなこのエリアが、エスピリトゥ・サント通り。
ここに到着する頃には、お腹もすいているはず。しっかり食事をしてもよし、カフェで軽く腹ごしらえをするもよし。気分に合わせて楽しいおさんぽをしよう!

徒歩で移動 約30分

料金目安:約0円

エスピリトゥ・サント通りからロエベまで、徒歩で約20分。メトロなら、歩いて5〜7分のところに2番線ノビシアド、1・10番トリブナル駅があるが、そこまで歩いたり、電車を待ったり乗り換えたりしているうちにロエベまで歩けてしまう。ロエベへ向かうエリアはゆるい下り坂になっていて、細い道が入り組んだ瀟洒な通りが続くので、どの道を通ってもコロン広場まで出ることができるが、簡単なのは、地下鉄アロンソ・マルティネスまで歩き、そこからジェノバ通りを通ってコロン広場へ出るルート。コロン広場の大きな交差点を渡り、無印良品を左手に見ながら歩いて2本目になるセラーノ通りに出れば、目の前がロエベだ! 

エリア
マドリード
住所
Calle de Serrano, Madrid, Spain
ジャンル
  • ショッピング街・エリア
営業時間
24時間営業
定休日
無休

マドリードが世界に誇る高級ショッピング・エリアには、ロエベ本店はもちろんのこと、マノロ・ブラニク、プラダ、マイケル・コーなど人気ブランドが集まっている。スパニッシュ・ブランドのビンバイロラ、アドルフォ・ドミンゲス、ホス・イントロピアなど注目のショップも大集合。ZARA HOMEの大型店もある。日本で何万円もする高級ワインが手頃な価格で入手できる「LAVINIA」も見逃せない。このエリアはかなり広いので、行きたい店を決めたら、たとえひと駅でも時にメトロやタクシーを使いつつ、効率的に歩こう。

その他で移動 約30分

料金目安:約300円

おしゃれな高級ブティックが集まるサラマンカ地区を堪能したら、今度はメトロかタクシーで、ディナーに向けた動きを開始しよう。最終的に寄ったショップの場所にもよるが、目的地のプエルタ・デル・ソルまではメトロなら1・2・3番線。タクシーなら4kmほどの距離。混雑する時間帯ではあるが、多めに見ても10ユーロほどで到着する。

※地下鉄のメトロ1号線(Line 1)は2016年7月3日~11月上旬(予定)の間、大規模工事のため運行停止との情報があります。(2016年6月14日 現地クチコミ事務局)

5 19:30~20:00プエルタ デル ソル

このスポットの観光情報を見る

エリア
マドリード
住所
Plaza de la Puerta del Sol, s/n, 28013 Madrid, Spain
ジャンル
  • その他散策・街歩き
営業時間
24時間営業
定休日
無休
平均予算
0円

地下鉄1・3・5番線と、空港、アトーチャ駅、エスコリアル宮殿、アランフェスなどマドリード市内と近郊の町を結ぶ近郊線セルカニアスが通るプエルタ・デル・ソル。プラサ・デ・ソル(ソル広場)とも呼ばれるここは、王宮、プラド美術館、マヨール広場、シベーレスの噴水とアルカラ門、サンタ・アナ広場、グランビアを結ぶ要所なのである。くるみを食べるクマの像やスペインの街道出発点「ゼロ」地点のモニュメントがある市庁舎前は見逃してはならない名所。総合デパートのエル・コルテ・イングレス本店ほかショッピングの名店が連なっているので、お土産購入にも便利。エル・コルテ・イングレスの地下のスーパーマーケットは、バラマキ土産になるお菓子や食料品も売っているので、ぜひ覗いてみて! 

徒歩で移動 約15分

料金目安:約0円

プエルタ・デ・ソルからマヨール広場までの道。正味5分程度の道なのだが、手芸専門店やお土産屋さん、フラメンコの衣装を売る店、帽子屋さんなど、下町情緒あふれるお店が並んでいる界隈なので、お店を覗きながらのんびりと歩こう!

6 20:15~20:30マヨール広場

このスポットの観光情報を見る

エリア
マドリード
住所
Plaza Mayor, 28012 Madrid, Spain
ジャンル
  • 広場・公園
営業時間
24時間営業
定休日
無休

ソル広場からサンミゲル市場への近道でもあるマヨール広場。サンミゲル市場への行き方は何通りもあるのは確かだが、せっかくならマドリード観光のメッカでもあるこの広場を通り抜けたい。魅惑的なカフェやレストラン、お土産やさんが軒を連ね、大道芸人や画家たちも楽しい芸を披露してくれている。王宮から主要建物へ ロータリー役も果たしているマヨール広場の特徴については、ぜひ、現地クチコミのマドリード・観光編もご覧ください!

7 20:30~21:30サンミゲル市場

このスポットのショッピング情報を見る

エリア
マドリード
住所
Plaza San Miguel, 28005 Madrid, Spain
ジャンル
  • 市場
営業時間
[日-木]10:00-24:00、[金-日]10:00-25:00
定休日
無休
電話番号
+34-91-5424936

生ハム、海鮮、オリジナルタパス、ワイン、シェリー酒、スィーツ、バルなどグルメなお店が集まるガイドブックでもおなじみのマーケット。食べたいものをその場で買って持ち寄り、空いたテーブルでいただくのだが、混雑し、テーブルも人でいっぱい。牡蠣・タコ専門店のように、ワインもオーダーでき、立ったまま店先で食べさせてくれる店もある。サンミゲル市場がある場所は、マドリードきってのグルメ通り「カバ・バハ」。サンミゲル市場が混雑していたら、クチジェロス門の下に並ぶメゾン・デ・ボケロン、メゾン・デ・シャンピニオンなどおつまみの名店に行ってみよう!

徒歩で移動 約15分

料金目安:約0円

サンミゲル広場から一旦マヨール広場へ戻り、サラゴサ通り方面の出口からサンタ・アナ広場を目指して徒歩約10分、ゆっくり歩いて15分ほど。

8 21:45~01:00ヴィジャ ロサ
エリア
マドリード
住所
Plaza de Santa Ana, 15, 28012 Madrid, Spain
ジャンル
  • ナイトライフ
営業時間
[月-金]11:00-25:00、[土・日]12:00-25:00
定休日
無休
電話番号
+34-91-5213689
平均予算
4,500円

サンミゲル市場やカヴァ・バハ通りで夕食を終えた後は、のんびりとサンタ・アナ広場まで散歩をし、フラメンコの老舗ヴィジャ・ロサへ。スペイン風アラブ様式である「ムデハル」様式で装飾されたエキゾチックなこのタブラオは、100年の歴史を持つマドリードの老舗。最高のアーティスト渾身の踊りに魂を震わせて、マドリードのおさんぽを心に焼き付けよう! 夜は22:45からショーがあるが、良い席を取るならギリギリにならないこと。32ユーロ、1ドリンク付き。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。また、各スポットの予算も、訪問時点の為替レートに基づきおおよその日本円に換算しています。
    訪問先の都合や現地事情、為替レートの変動により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
このプランで紹介しているスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する