1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マドリード(スペイン)のモデルコース
  5. ミシュラン星付レストランからサッカーまで楽しめる大満足プラン

マドリード(スペイン)

現地のプロ(4人)詳細を見る

マドリードのプロがおすすめする、現地モデルプラン

投稿日:2015/03/07

1~3万円 ミシュラン星付レストランからサッカーまで楽しめる大満足プラン 1日コース

河合妙香 (記者、カメラマン、経営者)

このモデルプランのポイント
3万円の予算の中で、アートも、ゴージャスな王宮も、ミシュランも、サッカーも、全部1日で楽しみたい! という方にオススメのコースです。マドリードの良いとこ取りをして、限りある滞在時間を最大限楽しもう!
地図アイコン例
  • レストラン
  • ホテル
  • 観光地
  • ショッピング
スケジュール
  • 合計予算22,050円/人
  • 所要時間 12時間30移動:1時間40分を含む
  1. 1 10:00~10:50 国立ソフィア王妃芸術センター
  2. 徒歩 移動:10分 ルート表示
  3. 2 11:00~12:00 プラド美術館
  4. 車 移動:15分 ルート表示
  5. 3 12:15~13:30 マドリード王宮(オリエンテ宮)
  6. 徒歩 移動:15分 ルート表示
  7. 4 13:45~15:30 エル ランド
  8. その他 移動:30分 詳細を見る

    ラティーナ駅から地下鉄5番線か、タクシーで。地下鉄の場合、地下鉄の場合、アロンソ・マルティネス駅で4番線に乗り換えて、「セラーノ」で下車すると、目の前がロエベ本店のメンズ店。

  9. 5 16:00~19:00 セラーノ通り
  10. その他 移動:30分 詳細を見る

    スタジアムまではタクシーが無難。コロン広場かABCショッピングセンター裏など、カステジャーナ通りへ出る方法が分かるなら、バスで「プラサ・デ・リマ(リマ広場)」へ。27, 40, 126, 147, 150番のバスが通っている。よくわからない場合、運転手に「サンチャゴ・ベルナベウ」といい、「シィ」と言われれば乗ってよし。バス・タクシーとも、乗車時間は10〜15分程度。タクシーの場合、距離は近いが料金は混雑状況にもよるので10ユーロ前後。地下鉄なら、カステリャーナ通りのグレゴリオ・マラニョン駅、もしくはヌエボス・ミニステリオ駅から10番線で「サンチャゴ・ベルナベウ・スタジアム」まで。しかしメトロ内の地下道は広すぎて迷いやすいので、バスがオススメ。

  11. 6 19:30~22:30 サンティアゴ ベルナベウ スタジアム
1 10:00~10:50国立ソフィア王妃芸術センター

このスポットの観光情報を見る

エリア
マドリード
住所
Calle Santa Isabel, 52, 28012 Madrid, Spain
ジャンル
  • 美術館・ギャラリー
営業時間
[月・水-土]10:00-21:00、[日]10:00-19:00
定休日
火曜日、詳細は公式サイトを参照
公式サイト
http://www.museoreinasofia.es/en
電話番号
+34-91-7741000
平均予算
1,500円

モダンアート中心の当館内は広く、入り口右側のショップもおしゃれなのでつい時間を取ってしまいそう。しかしここで時間を取りすぎると、後の予定が狂ってしまうので、まずはゲルニカを見に行くことを目的に!ゲルニカ展示室の手前の部屋には、ピカソが細部をいかに描いていったかがわかる習作の数々が展示されているので、やはり、この本物の迫力は目に焼き付けておきたいところ。ピカソのほか、ミロ、その他興味深い特別展が常に開かれているので、見たいものを決め、ここで費やす時間は約50分だと考えておきましょう。

徒歩で移動 約10分

2 11:00~12:00プラド美術館

このスポットの観光情報を見る

エリア
マドリード
住所
Calle Ruiz de Alarcon 23, 28014 Madrid, Spain
ジャンル
  • 美術館・ギャラリー
営業時間
[月-土]10:00-20:00、[日・祝日]10:00-19:00、1月6日・12月24・31日:10:00-14:00
定休日
1月1日、5月1日、12月25日
電話番号
+34-91-3302800
平均予算
1,500円

世界3大美術館に数えられ、スペイン王室の美術コレクションが一挙に揃った迫力満載の美術館。スペインが誇るゴヤ、ベラスケス、ムリーリョ、エル・グレコの傑作はファンには見応えがたっぷり。時間をかけるなら1日あっても足りないほどなので、後のスケジュールを考えて、見たいものだけに絞ろう。国立ソフィア王妃芸術センターと合わせて午前中の2時間を美術館巡りに当てているので、上手に時間をコントロールしながらまわりたい。

車で移動 約15分

料金目安:約1,000円

タクシーに乗ってしまえば15分もかからない距離ではあるが、マドリードは一方通行が多く、交通量も多いので、15分前後と考えたほうが無難。

3 12:15~13:30マドリード王宮(オリエンテ宮)

このスポットの観光情報を見る

エリア
マドリード
住所
Calle de Bailen, s/n, 28071 Madrid, Spain
ジャンル
  • 城・宮殿
営業時間
10月-3月:10:00-18:00、4月-9月:10:00-20:00
定休日
無休
電話番号
+34-91-4548700
平均予算
1,800円

入場口の大階段を始め、EC加盟や戴冠式など国家級行事に使われる列柱の間、国賓を食事に招待する時に今も使われる饗宴の間、壁一面磁器で作られている磁器の間など、見どころが満載。ゴブラン織の豪華なカーペット、調印などで使われるお洒落なテーブルなど細部にも目を配ろう。毎月第1水曜日は衛兵交代もある。

徒歩で移動 約15分

王宮から下町風情あふれるラ・ラティーナ周辺をのんびり歩いて約15分。途中、教会や食料品市場など、趣のある建物も点在。

4 13:45~15:30エル ランド
エリア
マドリード
住所
Calle Plaza Gabriel Miro, 8, 28005 Madrid
ジャンル
  • スペイン料理
営業時間
13:00-16:00、21:00-24:00
定休日
8月
公式サイト
http://www.casalucio.es/
電話番号
+34-91-3667681

スペイン王室、世界の来賓や銀幕のスターたちも訪れる隠れた名店は、カヴァ・バハ通りの老舗「カサ・ルシア」の兄弟店と聞いて納得。シンプルなスペイン・カスティーリャの伝統料理は、舌の肥えた地元の人たちもうならせる上品な味。王宮から歩いて10分程度なのもありがたい距離。王宮を出たらマヨール広場へ行き、サン・イシドロ教会の見えるCalle Toledo門から出て、地下鉄ラ・ティーナを市場通りに向けて右折。この道順は、下町の雰囲気を楽しめるお散歩コースでもある。

その他で移動 約30分

ラティーナ駅から地下鉄5番線か、タクシーで。地下鉄の場合、地下鉄の場合、アロンソ・マルティネス駅で4番線に乗り換えて、「セラーノ」で下車すると、目の前がロエベ本店のメンズ店。

エリア
マドリード
住所
Calle de Serrano, Madrid, Spain
ジャンル
  • ショッピング街・エリア
営業時間
24時間営業
定休日
無休

マドリードが世界に誇る高級ショッピングエリアでウィンドーショッピング。オススメは、ロエベ本店、マノロ・ブラニク、日本でも何万円もする高級ワインが手頃な価格で入手できる「LAVINIA」など。「ロエベ」の女性専門店のならびにあるビンバイロラ、ホス・イントロピアなど、日本ではあまりお目にかかれないスペインの注目ブランドもぜひチェックしたい。

その他で移動 約30分

料金目安:約250円

スタジアムまではタクシーが無難。コロン広場かABCショッピングセンター裏など、カステジャーナ通りへ出る方法が分かるなら、バスで「プラサ・デ・リマ(リマ広場)」へ。27, 40, 126, 147, 150番のバスが通っている。よくわからない場合、運転手に「サンチャゴ・ベルナベウ」といい、「シィ」と言われれば乗ってよし。バス・タクシーとも、乗車時間は10〜15分程度。タクシーの場合、距離は近いが料金は混雑状況にもよるので10ユーロ前後。地下鉄なら、カステリャーナ通りのグレゴリオ・マラニョン駅、もしくはヌエボス・ミニステリオ駅から10番線で「サンチャゴ・ベルナベウ・スタジアム」まで。しかしメトロ内の地下道は広すぎて迷いやすいので、バスがオススメ。

6 19:30~22:30サンティアゴ ベルナベウ スタジアム

このスポットの観光情報を見る

エリア
マドリード
住所
Avenida de Concha Espina 1, 28036 Madrid, Spain
ジャンル
  • スタジアム・スポーツ観戦
営業時間
ツアー - [月₋土]10:00-19:00、[日・祝日]10:30-18:30
定休日
12月25日、1月1日
電話番号
+34-91-3984300
平均予算
16,000円

試合の前は、レアル・マドリード公式ショップでの買い物、選手が乗ったバスを見るなど楽しみが多いので、なるべく早めにスタジアムに到着しよう! ディナーは、こってりしたランチを2〜4時に食べていれば、腹持ちがいいのでそんなにお腹は空かないが、スタジアムの近くにはファーストフードの店も多いので、買ってからスタジアムに入るのもよし。試合当日はフライデーズなどはごった返すので、あらかじめ市内でボカディージョを買っておくのも良い方法。バルでは普通持ち帰り用のボカティージョも作ってくれる。「持ち帰ります」はスペイン語で「パラ・ジェバール」。頼みたいボカディージョの後に「パラ・ジェバール」と言えばOK!

※ 入場券は試合日の5日前でないと購入できず、試合の始まる時間は試合によって異なるので到着時間に注意すること。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。また、各スポットの予算も、訪問時点の為替レートに基づきおおよその日本円に換算しています。
    訪問先の都合や現地事情、為替レートの変動により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。
このプランで紹介しているスポット

海外現地情報のリクエスト

海外 現地クチコミの情報拡充のため、下記のようなご意見などぜひフォームよりお送りください。

  • ○○がおいしいお店の情報がほしい
  • こんなスポットを掲載してほしい
  • 掲載してほしい都市がある
  • 掲載されている内容に誤りがある、情報が古い

いただいたご意見は情報拡充やサイト改善の参考にさせていただきます。

※このリクエストフォームは「送信専用」であり、トラベルコ現地クチコミ事務局より返信することはできません。 ご質問など、事務局からの返信をご希望の場合は「不具合・ご意見」フォームからご用件とお名前・メールアドレスをご記入の上、送信してください。

送信する