1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マドリード(スペイン)グルメ
  5. セルソ・イ・マノロの現地クチコミ
マドリード (スペイン) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Celso Y Manolo セルソ・イ・マノロ

グランビア通り裏手にある新鮮な素材を生かしたオリジナル料理が楽しめる!

  • スペイン料理がおいしい
  • ガイドの超イチオシ!
  • 定番人気
  • 人気急上昇
  • 地元っ子に人気

他の写真も見る(全5枚)

地下鉄2番線Banco de España駅からグラン・ビア通りに向かいセルバンテスセンターを右に曲がり1本目のレイ広場を左に曲がり、
2本目のLibertad通りに入ってすぐ左手に見えるこのお店は内装もシンプルでおしゃれな店内になっています。
グラン・ビア通りでのショッピングを楽しんだ後の食事の場所に絶好です。ちなみにこのLibertad通りにはこのレストランを筆頭に各種飲食店が並んでいます。

スペインの食材を最大限活かしながらスパイスをきかせたオリジナル料理を提供しているこのお店。
カウンタースペースは比較的広いですが、奥のテーブル席は3テーブルのみなので、確実に座って頂きたい方は予約をしたほうがベターです。

お勧めメニューはChuleton de Tomate de Huesca con 6 Cosas Ricas(ウエスカ産のトマトの生ステーキ)12ユーロ。
巨大なトマトの中にマンゴーやパパイヤ、アボガドなどとスパイスを組み合わせた斬新なサラダで、
スペインの甘い中にも酸味があるトマトらしい味に出会えると思います。

また、米料理のArroz con Verduras ECO(オーガニックの野菜パエリア)12ユーロやArroz Campero(チョリソや生ハムが入ったパエリア)12.50ユーロも、
シェアするのにちょうどよいサイズでお勧めです。
お肉が好きな方には是非、Taquitos de Chuleton(カンタブリア産赤身 サイコロステーキ)14ユーロを召し上がって頂きたいです。
量もちょうどよく、ペロリとたいらげてしまえると思います。
魚介が食べたいという方には、Cazuelita Marinera Cudillero(タコとムール貝の煮込み)14ユーロがお勧め。
チーズも入っていてワインに合う味付けで余力があれば残ったソースはパンにつけて頂きましょう。

グラスワインも1杯2.75ユーロから各種揃えてあり、ボトルも18ユーロ~あります。
どのメニューもワインに合う品々です。お酒が苦手な方には、特製のレモネード(ノンアルコール)もありますよ。

20:00くらいからは混んでくるので、18:00~20:00頃がねらい目。予約はホームページからできます。
英語ページを選択して頂き、「Reserva」と書いてある予約フォームから人数、日付、時間、連絡先を入力していきます。
英語メニューもあり、運が良ければ英語の話せるスタッフもいます。クレジットカードも各種対応しています。

夏場のテーブル席は冷房が効いてるので羽織れるカーディガンなどあるとよいですね。グランビア通りのショッピング後のランチにお勧めです!

2018/09訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。