1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. メルボルン(オーストラリア)グルメ
  5. ホープトン・ティールームの現地クチコミ
メルボルン (オーストラリア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Hopetoun Tea Rooms ホープトン・ティールーム

英国風ティールームで贅沢なひと時を

  • 紅茶がおいしい
  • 定番人気
  • 有名人ご用達

高級ショップが並ぶブロックアーケード。その瀟洒な建物の中でもひときわ存在感を放っているのが、こちらのホープタウン・ティールームです。

1892年から続く老舗の英国風ティールームで、入り口にはいつも長蛇の列ができています。ツタや花をあしらったウィリアム・モリス調の壁紙、モスグリーンや茶色を基調とした落ち着きのある店内の色調、そしてディスプレイされた色とりどりに輝くようなケーキの数々に思わず立ち止まって見とれてしまいます。もちろんこのケーキは店内で楽しめますし、テイクアウトもできます。

ティールームと銘打ってあるだけあり、お茶の種類は豊富。20種類を超えるオーガニックティーが用意されており、中には緑茶をベースにした「Zen Zest」などユニークなブレンドも。
スコーンなどの軽食は7ドルから、その他朝食やサンドイッチでも13ドル程度から楽しめるので、格調高い店構えの割に大変良心的な価格設定となっています。ランチには、グリルチキンやニョッキなどボリューミーなメニューも登場。さらに、メインの料理をミニケーキやフルーツなどと共にいただく、本格的なハイティーも体験可能(事前の予約と支払いが必須)。

厳しいドレスコードもなく、店内を見るとかなりカジュアルな服装のお客さんがほとんど。ですので尻込みせず、メルボルン滞在中ぜひとも一度は立ち寄って頂きたいスポットです。ブロックアーケードの建物そのものと一緒に、メルボルンに根付くイギリス文化の香りをきっと感じられるでしょう。

2017/03訪問

19世紀の気品漂う由緒あるティールームで優雅なお茶の時間♪

  • 紅茶がおいしい
  • 定番人気

“オーストラリアで最もエレガントな小路”と、欧米の旅行誌やメディアから称賛されるブロック・アーケードで、19世紀から営業を続ける由緒あるティールーム。1891年に建造されたブロック・アーケードは、モザイク模様が美しい大理石のフロアやアールヌーボー調の装飾などが目を引く、優雅な空間。

その中で、ほぼ当時から営業を続けている唯一の店が、ホープトン・ティールームなのです。店内に一歩足を踏み入れると、19世紀そのままに時を止めてしまったかのような空間が広がります。

店名は、かつて、ビクトリア州の女性労働組合のためのティールームとしてオープンしたことから、組合創始者のホープトン女史の名を冠しているそうです。こうした歴史からか、店内には地元女性客の姿が目立ち、とくに午後のティータイムには、いつも数人のグループがおしゃべりに花を咲かせています。

手作りのケーキ類やお茶請けにぴったりなお菓子がウインドーや店内にずらりと並び、選ぶのに迷ってしまうほど。また、昔ながらのリボン・サンドウィッチやハイ・ティー(アフタヌーン・ティー)も楽しめます。今も昔も地元の女性たちに愛され続ける古き良き時代のティールームで、メルボルンらしい優雅なお茶の時間を体験してみてください!

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。