1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. メルボルン(オーストラリア)グルメ
  5. オー ド ヴィー (メルボルン店)の現地クチコミ
メルボルン (オーストラリア) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Eau de Vie Melbourne オー ド ヴィー (メルボルン店)

重厚なドアを開けたら別世界!看板も目印もない隠れ家バー

  • ガイドの超イチオシ!
  • 地元っ子に人気

その店には、看板も目印もありません。
あるのは、入り組んだ小路に面した重厚な木製のドアだけ・・・

レーンウェイと呼ばれる小路に小さな店がひしめくメルボルンには、
一見しただけでは分からない隠れ家バーやカフェ、レストランがたくさんあります。
その中でも地元っ子に人気の店として大成功を収め、
レーンウェイ・バーの流行をけん引してきたのが「オー ド ヴィー」です。

小路に面してポツンとある木製のドアを開けると、そこは別世界。

薄暗い店内には、ウイスキーやスピリッツが壁一面に並ぶバーカウンターが現れ、
気ままに飲みながら談笑する人々の笑い声が響き渡ります。
1920年代のアメリカの禁酒法時代に流行した隠れ家バーを再現したこの店は、
シックな内観と粋なバーテンダーのコスチュームが当時を彷彿とさせ、雰囲気抜群!

バーカウンターに立ち、見事な手さばきでシェーカーを振りながらカクテルを作るバーテンダーの様子を愉しむのもいいですが、
きっちりとテーブルに陣を取り、おいしいバーフードに舌鼓を打つのがおすすめ。
オススメの料理はウズラの卵をくずしていただくタルタルステーキ(20ドル)。
とろけるようなおいしさで、思わずお酒がすすんでしまうかも?

高級レストランにも負けないクオリティの高いバーフードが愉しめことが、
この店最大の魅力であり、人気の秘訣なのです。

単なるバーフードと侮るなかれ。
工夫を凝らしたおいしい料理の数々に、きっとびっくりすることでしょう。

「オー ド ヴィー」へは、フリンダース・ストリート駅から徒歩約10分。トラムならエキジビション・ストリート/フリンダース・ストリートの角の停車場で降りれば徒歩2分程度です。

2017/11訪問

カクテル好きなら要チェックな隠れ家的バー

  • カクテルがおいしい
  • ガイドの超イチオシ!
  • 有名人ご用達
  • 地元っ子に人気

お酒が好きなメルボルンっ子の間で密かに大人気な、カクテルバー。
これは、できれば内緒にしておきたくなるような、秘密の隠れ家のようなお店です。

それというのも、このお店の入り口は非常にわかりづらくなっており、標識もドアの表示も一切ないのです。一見すると、ただの狭い路地裏のバックヤードのよう。コンクリートの壁についている何の変哲もないようなドアノブを恐る恐る開けると、そこはまさに異世界。天井から吊り下げられた照明が、薄暗い店内を美しく照らし、壁一面にちりばめられたお酒のボトルはまるで宝石のようにキラキラ輝いています。

ここで働くバーテンダーのスタッフは、外見からしてとても個性的かつお洒落な人たちばかり。それでいてとてもフレンドリーです。そして、皆カクテルやバーをこよなく愛しているのが伝わってきます。

オススメの席は、バーカウンターの近く。カクテルを実際に作っているパフォーマンスを間近で見られるからです。フラスコやビーカーなどにスピリッツを注ぎ、ドライアイスの煙がモクモクと立ち上り、そこを火でさっと炙ったり…と、まるで化学の実験のよう!

カクテルのメニューは、メニューというよりまさに「本」と呼ぶのが相応しいぶ厚さ。各ページ、イラスト入りで今まで聞いたこともないようなカクテル名が並びます。実はこのお店、カクテルレシピブックも発行しており、しかもそれがカクテルブック世界ベストワンに選ばれているのです!

フードメニューもありますが、やはりここはカクテルを心ゆくまで楽しむ場所。カクテル一杯で25ドル前後の予算は必要ですので、まずはどこかで腹ごしらえをしてからこちらで一杯ずつゆっくり頂くのがおすすめです。

営業時間
月曜~木曜:17:00~25:00
金曜・土曜:16:00~25:00
日曜:16:00~23:00

2017/02訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。