1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マニラ(フィリピン)グルメ
  5. Barbara'sの現地クチコミ
マニラ (フィリピン) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Barbara's Barbara's

Kajico (銀行アナリスト)

ビュッフェとフォークダンスがオススメ! Barbara's

  • エンターテインメントショーが楽しめる
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

他の写真も見る(全7枚)

Barbara’s(バルバラス)は、伝統的なフィリピン料理とスペイン料理が食べられるレストランです。旅行ガイドブックによく掲載され、多くの日本人旅行者が利用しています。

場所は定番観光スポットの城壁都市イントラムロスの中です。カサ・マニラ博物館とサン・オウガスチン教会がすぐ目の前にあるので、観光の途中に立ち寄るのもよいと思います。

最寄り駅はLRT1号線セントラル駅(LRT1 Central)です。駅を出たらタクシーに乗って10~15分ほどで到着します。

Barbara’sのオススメは、リーズナブルなランチビュッフェ。1人あたり549ペソで、本格的なフィリピン料理が好きなだけ食べられます!

さまざまなフィリピン伝統料理を一度に試せるところが、ビュッフェの人気の理由です。ランチビュッフェでは、お肉料理、麺料理、お米料理などが、テーブルに10種類ほど並べられています。Pork Sisig(ポークシシグ)、Pancit Palabok(パンシットパラボック)、Chicken Cocido(チキン・コシド)など、定番フィリピン料理ばかり。

特にお肉料理は、こってりしていて、濃厚というより少し脂っぽかったです。さらに味付けが濃いので、ご飯と一緒に食べると丁度よいと思います。

デザートコーナーには、バナナを春巻きの皮で巻いて揚げたBanana Cue(バナナキュー)や、フィリピンのプリンLeche Flan(レチェフラン)といった、フィリピンスイーツが並びます。ココナッツやグリーンマンゴーなど、中には日本人になじみのない食材も使われています。ぜひ挑戦してみてください。

また食事中、ギターを持った男性バンドがテーブルの隣に並び、歌を歌ってくれます。リクエストをすれば日本の古いヒットソングも披露してくれます。日本人の利用が多いだけあります。

店内は歴史を感じるフィリピノ・スパニッシュスタイルの家具が置かれていて煌びやか。ノスタルジックな雰囲気が漂います。白い壁がキュートで、女性グループやデートで来てもよさそうです。

ディナービュッフェを利用すればフィリピンのカルチュラルショーが見られます。お値段は699ペソ。こちらもかなりお得です。

メインコースメニューでの人気メニューはパエリア(445ペソ)。ボリュームたっぷり、彩り豊かで本格的です!
またオススメメニューはPollo Antonio(295ペソ)という鶏肉料理。ピーナッツ風味で、ごはんと揚げたお野菜との相性が抜群です。

飲み物のみの注文なら、屋外にあるBarbara’sコーヒーショップの利用になります。メニューはコーヒー、ビール、カクテル、ソフトドリンクなど。ケーキも数種類ありました。

サービスは特に悪いと感じるところはなく、気配りができていてよかったと思います。お支払いはクレジットカード利用可(VISAかMasterCard)です。

2017/11訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。