2019年 格安航空券比較サイト/格安ホテル比較サイト オリコン顧客満足度®調査第1位に選ばれました!
  1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. マニラ(フィリピン)観光地
  5. ロハス通りの現地口コミ・地図

マニラ (フィリピン) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Roxas Boulevard ロハス通り

メトロマニラの大動脈

  • 街散策おすすめ
  • 定番人気
  • 地元っ子に人気

ロハス通りはマニラに旅行に行く人なら一度は通る通りで、
マニラ湾に沿ってマニラ空港、エルミタ地区、マラテ地区、パサイ地区、
イントラムロスなどの観光地を結ぶマニラの大動脈の一つです。
南国らしさを感じさせるヤシの並木通りに沿って、近代的なビルやホテルが立ち並んでいます。

ロハス大通りの名は、戦後の初代大統領マヌエル・ロハスにちなんでつけられました。
世界三大夕日と言われているマニラ湾に接していて、
夕方になると夕日を見に観光客や地元のカップルで賑わいます。
また、通り沿いではカレッサ(馬車)に乗る事も出来ます。

地元の子供たちと触れ合う事も出来ますが、スリや客引きにはご注意ください。
夜は危険な事もある為、観光目的で行かれるのはあまりお勧めできません。

夕日で有名なマニラ湾ですが、早朝の散歩もお勧めです。
地元の人は、タホという出来たての豆腐に黒蜜とタピオカを入れて朝食やおやつとして食べます。
ロハス通り沿いには、天秤を担いだお兄さんが「タホー・タホー」と言いながら移動販売をしていますので、
もしタホ売りのお兄さんに出会ったら、チャレンジしてみるのも良いかもしれません。
価格は5ペソから10ペソ位です。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。