1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. モスクワ(ロシア)観光地
  5. ムゼオンアートパークの現地クチコミ
モスクワ (ロシア) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(5人)詳細

Muzeon Art Park ムゼオンアートパーク

アリョンカ (フリーライター)

彫刻の森美術館モスクワ版!? 社会主義やアヴァンギャルドの彫刻が楽しめます

  • アート鑑賞おすすめ
  • 地元っ子に人気

他の写真も見る(全6枚)

ムゼオンアートパークは、彫刻の公園として1992年にオープンし、2015年からは隣接する市民の憩いの場ゴーリキーパークの一部となり、モスクワ川沿いの遊歩道と彫刻が散在するエリアからなる公園として人気を集めています。ゴーリキーパークと同様に地下鉄パルククリトゥーリ駅またはオクチャブリスカヤ駅から徒歩約10分、メインゲートは大通り(クリムスキーヴァル)を隔てて両公園が向き合っています。 

公園内には、社会主義時代の作品やアヴァンギャルド様式のものなど1000を超える彫刻があり、特にスターリン、レーニンの銅像などが有名ですが、子ども向けのかわいらしい作品もあります。ロシア語に加え英語併記もなされており、多様な作品が揃っているので飽きることなく散策できます。
 
入場は無料。初夏から秋までの気候のよい時期は自転車の貸し出しもあり、週末の午後以降や平日の夕方以降は地元の人々で賑わっています。モスクワ川沿いの遊歩道からは、モスクワ川にそびえたつピョートル大帝の像や、対岸の救世主キリスト教会が望め、写真スポットとしておすすめです。

公園内には、トレチャコフ美術館の新館や画材ショップ、カフェ、売店もあり、ゆったりと時間を過ごせるスポットです。

2020/06訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。