1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ニューカレドニアグルメ
  5. ル セクスタン レストランの現地クチコミ
ニューカレドニア グルメの現地クチコミ

現地のプロ(7人)詳細

Le Sextant Restaurant, Le Meridien Noumea ル セクスタン レストラン

後藤ゆかり&福島史子 (『マリンダイビング』取材チーム)

目覚めのジュースをはじめ、朝食のビュッフェがゴキゲン!

  • 朝食ビュッフェがおいしい
  • ガイドの超イチオシ!

ヌメアでも1、2を争う美しいビーチ、アンスバータ湾の南端に位置する5つ星ホテル、
ル・メリディアン・ヌメアには、4つのレストランがありますが、
朝食ビュッフェが行なわれる最もポピュラーなレストラン。
一部が海に面して造られたプールサイドに近く、透き通ったガラスからはプールや海も眺められます。

ホテルの改装につきクローズしていましたが、2015年4月21日オープン予定で工事が進んでいます。
2階建てになり、2階からもプールや海が見渡せるようになるというのも楽しみです。

さて、ここのレストランで私がとっても感動したのが朝食ビュッフェです。

レストランの入り口に「Eye Opener」ということで
日替わりで2種類の彩りのきれいなジュースが並んでいます。
シェフ特製の、地元でとれた果物やハーブなどを採り入れたミックスジュースで、
意外な取り合わせが絶妙で、まさに“目が覚める”ほど美味しいのです。

まずはこのEye Openerをいただいて、
何を食べようかな~と料理の所へ行くと……

パンはフランスパンやクロワッサンの他に、
チョコレートやマーマレードなどを挟んだものなど種類が多く、

チーズもナチュラルチーズにカマンベール、ミモレット、ブルーチーズ……、
サラダコーナーは野菜の種類もドレッシングの数もいっぱい。

もちろん、シェフがその場で作ってくれる卵料理に、
ハムやソーセージ、新鮮な刺身や魚のマリネ、それにあったかいスープもあります。

営業時間が朝6時からと早いので、ダイビングに出かける人も間に合います。
朝ゆっくりできる人は、ちょっと遅めに出て行って、
ブランチにしてもいいかもしれません(ただし10時で閉まってしまうので要注意です)。

世界のホテルブレックファストの中でも、
メニューの多さ、そして食べ物のクオリティの高さは、かなり高いほうなのではないかと思います。

夜は夜で、木曜~土曜はシーフードビュッフェ、
日曜と月曜はニューカレドニアや太平洋の名物料理がアラカルトに。
シェフおすすめのコース料理も選べます。

どうせならル・メリディアン・ヌメアに宿泊して、
素敵な料理をゆっくりと堪能されてはいかがでしょうか?

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。