1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ニューカレドニアグルメ
  5. ル・キャレ・ダスの現地クチコミ
ニューカレドニア グルメの現地クチコミ

現地のプロ(7人)詳細

Le Carré d’As ル・キャレ・ダス

フランジパニエ (通訳・翻訳、日本語教師)

カジノの中、大人だけの空間で味わう本格的フレンチは最高♪

  • フランス料理がおいしい
  • ガイドの超イチオシ!
  • 有名人ご用達

ロマンチックなムード溢れるディナータイムをお望みのあなたにピッタリなのがCarre d’As。フランス語で「4枚のエース」という意味のこのレストラン、場所はカジノの中なんです。メリディアンヌメアに滞在の場合は、ホテル正面玄関を出て真っ直ぐ進んだところ、数段の階段を上った所がカジノの入口。まず入口でパスポートを見せて、18歳以上であることを証明する必要がありますが、そこさえクリアすればもう大丈夫。スロットマシン横のエレベーターで上階に上がると、そこはカードゲームやルーレットなどのテーブルカジノのフロア、その右奥一角がレストランになっています。

トーンを落としたレッドライト! にはチョッとひるみます…が、目が馴れてくればフローリングや調度の木にその赤い光がしっくり溶け込んでいるのに気付くでしょう。室内は時期によってはクーラーが効き過ぎのこともあるので羽織物を忘れずに。開放的なテラス席も心地良さそうです。

定期的に変わるメニューはこじんまりしていて選びやすく、フレンチガストロノミーを基本にチョッと目先を変えたエスニックテイストの料理も。この日、前菜に選んだ「カニのカネロニ」(2400パシフィックフラン)は、柔らかい上品な味付けのカニの身がパスタではなくズッキーニを薄く削ったものでロール状に巻かれ、その上にかけられたソースは香草をほど良く利かせてカニの美味しさを損なわないいいお味。

メインの「牛ヒレ肉のロッシーニ風」(3800フラン)、テーブルに供された瞬間「わぁ~♪」と声をあげてしまったほど色鮮やかな一皿。季節の野菜のプチグラタン、ブロッコリー、ズッキーニ、キャロットピュレー、サツマイモのチップスなど目に鮮やかな旬野菜の彩の真ん中に、とろけるフォアグラの帽子をいただいた程良い焼き加減のヒレ肉が上品な感じ。ポルト風味ソースとの相性もバツグンで、パンに付けてソースもすべて完食!の逸品でした。

と、このあたりでおおかたの人はお腹が一杯になってしまうのですが、余裕があればぜひデザートも。ガトーショコラのホワイトチョコレートアイス添え(1100フラン)、クリーミーキャラメルムース、正統派デザートのタルトタタン(りんごタルト)、3種のクレームブリュレ盛り合わせ、などがありました。

ワインリストの豊富さでも有名なレストランです。ゲームルームから時折聞こえてくるプレイヤー達のざわめきもイキなBGM、正真正銘の大人の空間は恋人同士にピッタリ。カジノで遊ばずにレストランだけの利用もOK、事前予約必須です。(午前11時以降に電話にて予約をしてください。難しいようならホテルのフロントに頼めばオーケーです。)ドレスコードはおしゃれ目のカジュアルで大丈夫ですが、ショートパンツやビーチサンダルはもちろん×。月曜休みで週日は20時から0時まで、金・土は2時まで営業、カードはVisa, Masterのみ使用可。日本語メニューはありませんが、優しいスタッフが英語でにこやかに説明してくれるでしょう。                 

2017/07訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。