1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ヤンゴン(ミャンマー)グルメ
  5. ハッピーカフェ&ヌードルズの現地クチコミ

ヤンゴン (ミャンマー) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(4人)詳細

Happy Cafe & Noodles ハッピーカフェ&ヌードルズ

閑静な住宅地に建つ、麺と珈琲のオシャレ空間

  • 麺料理がおいしい
  • 定番人気

ヤンゴン大学の裏、インヤー湖にほど近い高級住宅街の一角にひっそりと佇む一軒家カフェ。センスの良い素敵な店内ですがしかしこの店の人気はコーヒーではなくてミャンマー各地の様々な麺たち。ミャンマーにもこんなに色々な麺があったんだな~と感心するほどの品揃えはその数30種類以上。日本の麺類とはちょっと趣が違いますが、麺好きな方なら一度は訪れてみてほしいです!

私のおすすめは豚肉煮込み麺2900チャット。柔らかくてボリュームたっぷりの角煮と、ほど良くダシの効いた塩味ベースのスープがたまりません。香りの強い香菜や辛い物のトッピングも無く、日本人にも食べやすい味だと思います。他にはタケノコの漬け物を使った民族色の強いスープ麺を始めとしたチャイントン、バモー、モゴックなどミャンマー各地の地名を冠したつけ麺、スープ麺、サラダ麺などが2200~3800チャット程で楽しめます。

他にはミャンマーテイストの手軽なチャーハンセットや揚げ物、炒め物などの各種おかずも色々と揃っています。それからカクテルの品揃えも豊富です。

緑に囲まれた雰囲気の良いテラス席や室内の一般席の他、2階には個室もいくつか用意されているので、パーティーやお仕事の打ち合わせなどにもおすすめです。
お店は朝7時から夜10時まで開いています。

麺好きは必ず訪れるべき!ミャンマー麺料理の博物館

  • 麺料理がおいしい
  • 地元っ子に人気

ミャンマー中の麺類がこれでもかっ!と勢ぞろいした麺の博物館のようなヌードル専門店。
ミャンマーで「麺」と言って思い浮かぶ「モヒンガー」や「シャンカウスエ」と言った有名メニューはこの店にはなく、モゴック、バモー、ロイレム、チャイントン、ミッチーナetc...と言った上ミャンマーの地方麺料理がひたすらに並びます。ヌードル専門店と言うだけあって、麺だけで38種類もあります。
これだけの麺料理が一店に揃う事は珍しく、麺好きは必ず訪れるべき場所と言えます。

市内各地に支店がありますが、インヤー湖沿いの一等地に建つ、英国統治時代の一軒家がハッピーカフェ&ヌードルズの本店です。まるで隠れ家のようなコロニアルスタイルの邸宅。室内の席もありますが、せっかくなら雰囲気抜群の屋外テラスや庭園でオープンエアの風を感じながら食べたい所。

席に着くと運ばれてくるシャンの漬物と揚げ物は、お店からのサービス。

ミッチーナヌードルは、ミャンマー最北カチン州の州都ミッチーナの麺料理。
カチン料理は、油をほとんど使わずあっさりめ、ハーブを多用し酸っぱくて辛い料理が多いとのこと。ミッチーナヌードルはその見た目と裏腹に、辛みもなく出汁の味が拍子抜けする程美味しい麺料理。干した豚肉がポイントになっていますが、くせもなくまるでツナのよう。食べているとそれとなく日本を思い出すような、そんな懐かしい味です。知らない間に、スープを最後まで飲み干してしまいます。

38種類の麺料理を全て制覇するのは難しいですが、ミャンマーの麺料理の奥深さに滞在中は通い詰めてしまいそうになります。
麺料理は、どれも一杯2,200チャット(約220円)~3,800チャット(約380円)とお手頃価格。サラダやごはんメニューにスパゲティもあり、ヌードル専門店ながら、実はキムチ炒飯が密かな人気とか。

飲み物も面白いものが多く、タマリンドスムージーはタマリンドにバナナとヨーグルトを加えた、酸味とバナナの甘みが絶妙な、ここだけでしか飲めない一品。他にもポメロとライムのジュースなど、お酒が飲めない人にも楽しい選択肢が沢山あります。
カクテルの種類も全部で29種類と多く、どれも3,800チャット(約380円)均一と言うのも嬉しいところ。

デザートも、焼きバナナに蜂蜜をかけたオーソドックスな物から、お米や小麦を発酵させてココナッツミルクをかけた他店ではあまりみない手間のかかるものまで、最後まで抜かりなくミャンマーらしい味が楽しめます。
素敵な環境の中で、美味しくてリーズナブルでミャンマーらしい食事がしたい!そんな欲張りな方にはハッピーカフェ&ヌードルズを強くおすすめいたします。

【メニュー参考】
・水 … 500チャット(約50円)
・コーラ … 1,000チャット(約100円)
・フレッシュフルーツジュース … 1,800チャット(約180円)
・ミャンマービール(缶) … 1,500チャット(約150円)
・カクテル … 3,800チャット(約380円)
・ワイン … 3,000チャット(約300円)
・トーフヌエ(とろとろの豆腐と一緒に食べる麺) … 2,200チャット(約220円)
・トーフジョー … 1,800チャット(約180円)
・ミッチーナヌードル … 2,900チャット(約290円)
・モゴックミーシェ … 2,900チャット(約290円)
・ロイレムスィージェッ … 2,900チャット(約290円)
・ターグージョー(温かいタピオカ) … 1,500チャット(約150円)

【店舗情報】
・ハッピーカフェ&ヌードルズ Happy Cafe & Noodles
住所:104(B) Inya Road, Kamaryut Township, Yangon Myanmar
TEL:(01)536985、(01)705620、
営業時間:AM7:00~PM23:00、無休

【アクセス】
・支店が何店かありますが、一番雰囲気がいいのはインヤー湖沿い、ヤンゴン大学の近くの本店。
・ヤンゴン市内からタクシーで約30分。3,000チャット(約300円)~
※タクシー料金は初乗りが1,000チャット(約100円)~、メーターはなく事前の交渉制になります。
※ヤンゴン市内の車でのご移動は、渋滞が酷い為に所用時間はご参考まで。

【その他】
・ハッピーカフェ&ヌードルズは、シュエダゴンパゴダ前のミャンマーカルチャーバレー内、ミニゴンのシティマート内、ガバーエーパヤー通りのガモンプィン内などにも支店があります。
・乾季はガーデンテラスでの食事がおすすめ。夜間は灯りがキャンドルのみになるのでとてもロマンチック。ただし暗くて闇鍋状態になるのでご注意を。
・夕方を迎える頃、蚊が飛び始めます。足元に蚊取り線香があるので、火をつけてもらうことを忘れずに。

※価格は2015年8月調べ

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。