1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. パラオ(パラオ共和国)観光地
  5. セスナ ツアーの現地クチコミ
パラオ (パラオ共和国) 観光の現地クチコミ

現地のプロ(3人)詳細

色人 (国際協力関係)

空から眺め世界遺産パラオの美しい海の景色

  • スカイアクティビティーおすすめ
  • 穴場
  • 人気急上昇
  • 有名人ご用達

他の写真も見る(全5枚)

パラオは人口2万人程度で、その国土も屋久島くらいと小さい国です。
一方で、パラオの島々は世界遺産にも登録されていて、その美しさで有名です。
国の大きさや島の美しさは、海で見られる範囲では実感できるのですが、
全体がどうなっているのかは、長く住んでいてもよくわからないものです。

そこで、パラオの全体像が見られるセスナツアーがオススメ。
時間は半日くらいで、コロール市内から空港に移動して(送迎付き)、そこからセスナ機で飛び立ちます。
時間や料金はどこまで行くかで、A, B, Cの3種類に分かれています。
Aはミルク―ウェイまで行き、料金は120ドル(飛行時間は25分)。
BはAに加えて、ブルーコーナーやセブンティアイランドまで行き、料金は180ドル(飛行時間は40分)。
CはBに加えて、ペリリュー島やジャーマンチャネルまで行き、料金は250ドル(飛行時間は55分)。

オススメはBかC。
ダイビングをしている方は、ふだん潜っているところを空から眺めてみるのも楽しいかもしれません。
ちょっと料金は高いですが、(天気が良ければ)世界遺産の美しい島々やコロールが一望できるこのツアー、
コロール市内で過ごされる日があれば検討してみてはいかがでしょうか。
(エリライや博物館、水族館と組み合わせると効率的です。)
ぜひ、天国のような綺麗な国を空から眺めてみてください。

2014/08訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。