1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シンガポールグルメ
  5. ラッキー・チキンライスの現地クチコミ
シンガポール グルメの現地クチコミ

現地のプロ(11人)詳細

Lucky Chicken Rice ラッキー・チキンライス

Shinoko (駐在員妻)

シンガポールの中心部オーチャードで地元民が集う穴場店

  • チキンライスがおいしい
  • 穴場
  • 地元っ子に人気

シンガポール随一の繁華街、きらびやかなオーチャードの中心にありながら庶民的なテナントが並ぶショッピング・モール、ラッキー・プラザ。
オーチャード駅から歩いてすぐ、駅からの地下道も直結している便利な立地です。
地上からはオーチャード・ロード沿い、中国建築風の外装が個性的なマリオット・ホテルの隣にあるので、目印になるでしょう。

ラッキー・チキンはラッキー・プラザの2階にあり、ローカル客でいつも大混雑。
通路にまで置かれたテーブルとにぎやかな話し声で、すぐにお店を見つけられます。
ランチ時も他のお店では20ドルを下らないオーチャードという場所にありながら、すべてのメニューが10ドル以下というホーカーなみの低価格も、地元客が押し寄せる理由のひとつです。

テーブルにメニューはないので、テイクアウト窓口横に張り出されているメニューを確認して入店しましょう。
シンガポールではテイクアウトを「take away」、店内で食べることを「having here」と言うので、もし窓口で声をかけられたらどちらかを答えてください。
また、席に着いてから迷っていると自動的に「(チキンライスの)スチームかローストか」を聞かれることになります。

定番のボーンレス・スチーム・チキンライスは4.8ドル。
チキンとライスが別皿のスタイルで、チキンはとても柔らかく、さっぱりとした味。
お皿に盛られた醤油系ソース、テーブル備え付けのチリソースや青唐辛子を混ぜて好みの味にしていきます。

パクチーをたっぷり添えてくれるお店は珍しいので、パクチー好きの方にはうれしいポイント。
いっぽう、ライスはニンニクの効いたパンチのある味わいで、かみしめるとチキンの脂と旨味が口の中に広がり、スプーンが止まりません。

1人前は女性でも問題なく食べきれる量なので、物足りない場合は副菜をあわせて頼んでもいいでしょう。
おすすめとしてはチキンライスのお供の定番、青菜のオイスターソース炒め。
そして鶏レバーと砂肝炒めはチキンライス専門店の裏定番と言えるメニュー。

臭みもなく味わい豊かなレバーと、コリコリした砂肝がたまりません。
Sサイズならなんと1ドルです!

2018/06訪問
  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。