1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. シンガポールグルメ
  5. スープ レストラン(パラゴン店)の現地クチコミ
シンガポール グルメの現地クチコミ

現地のプロ(11人)詳細

Soup Restaurant(Paragon Store) スープ レストラン(パラゴン店)

Shinoko (駐在員妻)

ジンジャーソースの火付け役、元祖ジンジャーチキンと薬膳スープの高級店

  • チキンライスがおいしい
  • 定番人気

チャイナタウンの薬膳スープ店としてスタートしたスープレストラン。
いまでは看板メニューとなったジンジャーチキンと、広東料理を提供する高級店として人気です。
シンガポール土産として有名なジンジャーソースは、この店が広めたと言っても過言ではありません。

パラゴン店はオーチャードロード沿いの高級ショッピングモール、パラゴンの地下1階にあり、オーチャード駅から徒歩約5分、サマセット駅からも徒歩10分以内です。

ジンジャーチキンは蒸したチキンをキュウリ、ジンジャーソースとともにレタスで包んでいただくもの。
ショウガ、ニンニク、エシャロットをごま油に漬け込んだジンジャーソースはマイルドな旨味が特徴です。

チキンライスはチキン、ライス、スープの3点セットが基本ですが、ジンジャーチキンはそのうちチキンのみを最大に味わう料理と言っていいかもしれません。

この店のジンジャーチキンはサンスイ・ジンジャーチキンと呼ばれ、中国の山水(広東省の一部)からシンガポールに労働者として移り住んだ女性たちが旧正月のごちそうとして作った料理をベースにしています。
2~3人前が19.9ドル、4~5人前が35.9ドルの2サイズあります。

注文するとキュウリのスライス、ジンジャーソースとともに大皿に盛りつけられたチキンが登場。
たっぷりと肉厚なチキンは驚くほどの柔らかさで、ひと口ごとに肉汁があふれます。

添えられたレタスに、チキン、キュウリ、ジンジャーソースを包んで食べるのが基本スタイル。
レタスのシャキシャキ食感とチキンのジューシーさ、ジンジャーソースの旨味のハーモニーがたまりません。

この店を訪れるお客のほとんどが注文するジンジャーチキンですが、本来のシグネチャーメニューである薬膳スープなども、ぜひ味わいたいところ。
中国風のアンティーク家具や陶磁器のインテリアの中でいただく料理は高級感がありつつも滋味豊かで、健康志向の強いローカル民もたくさん訪れています。

注文に迷ったらウェイターに相談すれば、人数に合わせておすすめのメニューを見つくろってくれます。
ジンジャーチキンを含むコースメニューもあるので、じっくり選んでみて下さい。
(クレジットカード支払可)

2018/06訪問
Y.K (メディア・コーディネーター)

身体にやさしい三水チキンと薬膳風スープ

  • シンガポール料理がおいしい
  • 定番人気

その昔、シンガポールでは男性だけでなく女性も港や建設現場で働いていたのだそうです。

彼女たちは、三水と呼ばれる青い色のずきんを被っていたことから、三水ウーマンと呼ばれていました。
一日の労働が終わって、みんなで食したのが、丸ごと茹でた鶏でした。

スープ・レストランの自慢料理は、この三水チキンで、当店が開発したジンジャーソースでいただきます。

また、朝鮮人参やクコの実などを入れた、薬膳風のスープもいろいろな種類があり、
そのやさしくヘルシーな味が人気です。

骨付きの鶏肉は、柔らかくて小さいお子様でも食べられるもの。
カイランやカンコンなど、野菜の炒め物もなかなか。

ただし、ブラチャンという辛いエビペーストのソースを使っているので、
辛いのが苦手な方や、お子様向けには、
チリを入れないでください、とリクエストした方がいいかもしれません。

チャーハンやオリーブ・ライス、麺類も、種類が豊富です。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。