1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. 台北(台湾)グルメ
  5. 阿城鵝肉の現地クチコミ
台北 (台湾) グルメの現地クチコミ

現地のプロ(10人)詳細

A Cheng Goose 阿城鵝肉 アーチェンアーロウ

Aiwan (グルメブロガー)

一度食べるとやみつきに! ビールもよく合う、ガチョウ料理のお店

  • 台湾料理がおいしい
  • ガイドの超イチオシ!

ガチョウ料理って日本ではなかなか味わう機会がないと思いますが、台湾では結構一般的なのです。

コリコリとしたお肉とジューシーな脂が印象的で、一度食べるとやみつき間違いなしでしょう。ガチョウ肉を食べながら、ビールを飲み、濃厚なガチョウ脂のご飯を食べる。最高の幸せだと思います。

ガチョウも部位により噛みごたえやジューシーさが違いますが、全体的に硬めのお肉です。
何といっても、ここで衝撃を受けた一品は、ガチョウの脂を白いご飯にかけた、鵝油拌飯(25元)。濃厚なガチョウの脂が白いご飯に絡まって、なんとも言えない奥深い味があります。

他の一品料理もどれも美味しく、鴨の血を固めた鴨血という一品料理は苦手な人は多いかもしれませんが、台湾では一般的で、ここのはクセがなく美味しかったです。

ご飯20元、ガチョウも200元(1人分)で食べることができるので、かなりリーズナブルです。大人数で色々頼んでも、大した金額にはなりません。ただし一品の量が多いので頼みすぎ注意です。

日本語メニューもなく、店員さんも日本語を話すことは出来ませんが、オーダー表に書き込むタイプのお店なのでなんとかなります。綺麗なお店ですが、お店全体的に脂っぽいのが印象的でした。

吉林路と長春路の交差点を北に登って行くという、最寄りの松江南京駅からでも徒歩10分ほど。少々行きにくい位置にあるのでタクシーが最適かもしれません。
また、食事時はかなり混雑するので早い時間に行くのが吉でしょう。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。