1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. サムイ島(タイ)観光地
  5. ラマイ・ビーチの現地クチコミ
サムイ島 (タイ) 観光の現地クチコミ

Lamai Beach ラマイ・ビーチ

大塚 誠 (現地旅行代理店経営)

長期滞在者向けの安宿も残る、のどかなビーチ。 ナイトスポットも豊富。

  • ナイトライフおすすめ
  • 定番人気

サムイ島空港から車で30分。チャウエンビーチから南に10kmほど下った位置にある、チャウエンビーチに次いで賑やかな。サムイ島第二のツーリストエリアです。

チャウエンビーチ同様、サムイ島の東岸に位置しますが、少し黄色がかった砂の目は荒く、チャウエンビーチに比べると、波も高く水深も深いので、海況によっては、海水浴には少々注意が必要です。泳ぎやすさではチャウエンビーチには及びませんが、反面、ビーチに人は少なく、のんびりとリラックスにするには、最適のビーチでです。

砂浜から50mほど入ったところを、ビーチと並行に走る、ビーチロードには、安宿から高級ホテルまで、バラエティーに富んだ宿泊施設の他、多くのレストランや土産物店が軒を連ねていいます。昔ながらのバンガローも一部健在で、低コストでの滞在を求める、長期滞在のツーリストも多く見られます。

また、ビーチロードの中心部には、タイ人女性ホステスのいるビヤバーや、ディスコ等のナイトスポットが多く、夜の歓楽街としても有名です。

毎週日曜日には、ボプットビーチに習って、夕方からショーキングストリート(歩行者天国)を開催していて、多くの露店や屋台が出店し、多くの人で賑わいます。

近くには、ヒンタヒンヤイなどの観光ポイントや、岬を挟んで一つ隣の穴場ビーチ「クリスタルビーチ」などもあり、車で5分ほどで行くことができます。

吉田 衣美 (現地旅行会社経営)

便利な気取らない庶民派ビーチ。

  • 散策おすすめ
  • 定番人気

空港から車で南に向かって約30分、チャウエンに次いで島で2番目ににぎやかなビーチです。ナトン方面からもチャウエンからもソンテウで行くことも出来ます。

ビーチ全体は5キロ程ありますが、メインになるのはレストラン、バー、マッサージ、銀行、お土産屋などがあるビーチロードのある中央エリアの2キロほどの範囲です。

地球って丸いんだなと感じる大海原が目の前に広がります。適度な深さがあるので遊泳に向いています。あまり透明度はないので、南端の岩場周辺以外はスノーケルにはいまいちです。ジェットスキーのレンタルもありますが、好きなところにパレオを敷いてのんびりビーチライフを楽しんでいる人が多いです。

ビーチ沿いは家族経営の小規模のバンガローや中級ホテルが並んでいて、長期滞在者も多いエリアなので気取った雰囲気がないのも特徴です。

高級リゾートはメインビーチよりも北側に集中しています。またチャウエンビーチ同様モンスーンシーズンの11月頃から2月ごろまでは波が高くなり、赤旗の日が多くなります。

ビーチ中央は月曜日と金曜日にビーチパーティーの行われるSwing Barがあり、この周辺はレストラン利用でビーチチェアーとパラソルが利用できたり、有料で利用できるところが数軒あります。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。