1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 海外旅行
  3. 海外現地クチコミ
  4. ベネチア(イタリア)グルメ
  5. オステリア・ダ・アルベルトの現地クチコミ
ベネチア (イタリア) グルメの現地クチコミ

Osteria da Alberto オステリア・ダ・アルベルト

Bottega del Veneto (ツアーコーディネート、通訳、翻訳)

いつも変わらない”ヴェネツィアらしさ”を味わいたいなら…

  • 立飲みが楽しめる
  • 定番人気

店名は1920年創業当時のオーナーの名から。今でもその名残を受け継ぐヴェネツィアの老舗の一店。ヴェネツィアらしい、ヴェネツィアならではの雰囲気と味を期待する人たちが集まります。夕方には一杯のオンブラ(グラスワイン)を楽しむ馴染み客で賑わう…これまた、”ならでは”を感じられる場所です。
橋のたもとの入口から店内に入ると、すぐに目に入るバンコ(カウンター)には、チケティ(惣菜・おつまみ)がすらり。魚介の茹でたもの、揚げもの等々、お酒好きならたまらない品々ばかりです。ヴェネツィア訛りの威勢のいい人たちに交じり、地元感を充分に満喫できます。テンポのよい店員と客とのやりとりを身近にしながら、旅のよい思い出となることでしょう。
そこから奥に続く店内は、テーブル席が用意され、その日のお勧め、そして定番のヴェネツィア料理を楽しむことができます。
真黒なイカスミのスパゲティ(11ユーロ)、エビのトマト煮と合わせたスパゲティ・アッラ・ブーソラ(12ユーロ)。そして定番アサリ(ボンゴレ)のスパゲティはこの土地ならではの産物として”カパロッソリ(Caparossoli)”として表記されています。
その他、紙に手書きされたその日のメニューにもぜひご注目を。季節の美味しい魚介を使ったパスタ類や魚・肉類のセコンド・ピアットも試していただきたい品々です。
場所は、サンティ・ジョヴァンニ・エ・パオロ聖堂前の広場にある銅像に近い橋を渡り、次の小さな橋を渡ったところににあります。

  • 上記の記事は、訪問時点の情報を元に作成しています。訪問先の都合や現地事情により、最新の情報とは異なる可能性がありますのでご了承ください。