1. 旅行比較サイト トラベルコ
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. インドネシア
  5. バリ島
  6. お祭り・イベント
  7. NYEPI 2015

ブルーシーズン・バリ発信、バリ島情報
ブルーシーズン・バリ
バリ島にてファンダイビング、ダイビングライセンス取得、体験ダイビング、シュノーケル等をご希望の場合は、ぜひブルーシーズン・バリにお任せ下さい!
プロフィール

ニックネーム:
ブルーシーズン・バリ
居住地:
アジア>インドネシア>バリ島
会社名:
ブルーシーズン・バリ
会社英字名:
PT BALI OCEAN ADVENTURE
会社所在地:
アジア>インドネシア>バリ島
会社電話番号:
62-361-270852
業種:
スクール
自己紹介:
ブルーシーズン・バリは、当社のスタッフは、日本人、イギリス人、中国人、そしてインドネシア人と国際色豊か。もちろんお客様も、世界各国からお越しいただいており、海を愛する者には国境がなく、言葉が通じなくてもジェスチャーなどで、一緒にダイビングの話をして楽しんでもらえることをブルーシーズン・バリでは望んでおります。
クオリティーの高いサービスが提供できるショップを、常に目指しているお店です。バリ島の海は、世界にも類の無い程の魚影の濃いエリアで、数々の珍しい魚や大型回遊魚などが観察できるダイナミックでワールドクラスの海がここにはあります。そんなバリ島の素晴らしい海、バリ島の素晴らしい景色、バリ島の素晴らしい文化、そしてバリ島の素晴らしい人々などを、みなさんにご紹介できればと思っております。

カレンダー
12月<2023年1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

NYEPI 2015

2015/03/24 20:31
オゴオゴ1
エリア:
  • アジア > インドネシア > バリ島
テーマ:
  • お祭り・イベント
  • / 歴史・文化・芸術
先日の、2015年3月21日はバリヒンズー教の新年「ニュピ」にあたり、「静寂の日」と言われています。
「火や電気を使わない」、「外出しない」、「仕事をしない」、「食事をしない」と定められ、欲望や願いを捨て、静寂な時の中で悪霊が去るのを瞑想して待ちます。
観光客も24時間外出が禁止され、ホテル敷地内から出ることができません。
ニュ ピ当日大型ホテルにおいては、レストランと電気の使用が可能ですが、レストラン・スパも一部メニューの提供が制限される場合があります。航空機・自動車・ バイク・自転車などの乗り物は一切使用禁止。空港も閉鎖され、街中のレストランや商店は休業となりオプショナルツアーの催行も中止となります。
ニュ ピの前日は「オゴオゴ」とよばる大きな鬼の張りぼ て(日本でいうねぶた)人形の山車やみこしが、町を練り歩きます。人々は松明を持ち楽器を鳴らしながら、お供え物を食べた悪霊を追い払うため、大騒ぎをしな がら夜遅くまで練り歩きます。
リピーターの方はこの「オゴオゴ」を見るためにこの時期に訪れています。

オゴオゴ2

オゴオゴ3

オゴオゴ4

オゴオゴ5


ちなみに来年2016年のニュピは3月9日です。興味のある方は、この日に合わせて計画してみてください。


ニュピの夜の星空

天気がよければ、こんなにすばらしい星空を眺めることが出来ますよ。
  • この記事が参考になった人(0)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。