1. ι? ???
  2. 特派員ブログ
  3. アジア
  4. 韓国
  5. ソウル
  6. 世界遺産
  7. ソウル弾丸旅!

プチラグジュアリーな旅のススメ

~プチラグジュアリーなホテル、グルメ、スパなどを紹介します。~

プロフィール

ニックネーム:
Crystal
居住地:
東京都
性別:
女性
自己紹介:
プチラグジュアリーをテーマに旅をしています。
トラベルジャーナリスト。

カレンダー
6月<2022年7月    
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

アーカイブ

ソウル弾丸旅!

2019/10/02 22:41
世界遺産 昌徳院
エリア:
  • アジア > 韓国 > ソウル
テーマ:
  • 世界遺産
2019年5月某日
滞在時間約30時間、
1泊2日のソウル弾丸旅。
昌徳院(チャンドックン)から三清洞エリアを散策。



1、昌徳院
2、アラリオミュージアム in Space
3、meeori(ミオリ)
4、ランチ
5、カフェポラ
6、Toc Toc


深夜便で仁川空港に早朝到着。
ホテルに荷物を預けて、
地下鉄を乗り継いで、安国駅へ。


◇地下鉄のきっぷ購入


券売機でまず日本語を選択。
次に、
昌徳院の最寄駅、安国まで行こうとすると、この駅名を選択します。
韓国には、漢字表記とハングル語表記があります。
漢字表記が出てくるのかと思いきや、ハングル読みのカタカナ表記。
安国のハングル語読みを知らないときっぷを買えません。

きっぷは、日本でいうところのICカードのような形で出てきます。
1回分のきっぷなので、チャージはできません。
降りる駅で改札を通ると、
「このカードを返却機械に入れると返金されます」
と日本語のアナウンスが流れます。
機械に入れると、チャリンとお金が戻る仕組み。
慣れればすんなりときっぷを買えるようになります。


1、世界遺産の昌徳院

ソウル市内には朝鮮王朝時代の宮殿などの史跡が残っています。
ソウルにある五大古宮の一つが「昌徳院」です。
昌徳院は、正宮「景福宮」の離宮として1405年に建立されました。
敷地面積は、4万3千平方メートル!!

自然と建物とのバランスのよさ、保存状態がよいことで、
1997年に、五大古宮で唯一、
ユネスコの世界文化遺産に登録されました。


入場は有料です。
敷地内は、一般観覧エリアと秘苑エリアがあります。
一般観覧エリアは自由に見学できますが、
秘苑エリアは別途入場料が必要。見学時間帯が決まっていて、各回100人限定です。


私は時間の都合で、一般観覧エリアのみ見学しました。




迫力ありました。
行けなかった秘苑は、日本で大ヒットした韓国ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」
のロケ地にもなったそうです。
韓国ドラマのファンなら、秘苑も訪れてみてはいかがでしょうか。

続く
タグ:
ソウル
昌徳院
世界遺産
  • この記事が参考になった人(2)

この記事は、参考になりましたか?
評価する 評価しない

コメント
コメント投稿
ニックネーム*
メールアドレス
※メールアドレスを記入すると、ブログ作者にのみ表示されます。
コメント(※300文字以内)*
  • ※ * は必須となります。
  • 利用規約をご確認のうえ、コメント投稿を行ってください。